マイページ

国内ニュース

「Uchiyama Cup」開催に向けて内山靖崇を生配信で大解剖

写真は「全豪オープン」での内山靖崇

「WOWOWテニスワールド」内の60分配信番組「テニワのオンライン楽屋」が、8月16日(月)に内山靖崇(日本/積水化学工業)をスペシャルゲストに招いて久しぶりに開催される。8月末から開催される「全米オープン」(アメリカ・ニューヨーク/8月30日~9月12日/ハードコート)に照準を合わせながら世界中を転戦している内山の“今”に迫る。

現在、世界ランキング125位の内山。昨年から選手会会長として活動もしており、テニスの普及や今後の発展のための活動を行っている。その一つが「Uchiyama Cup」だ。新型コロナウイルスの影響で1年延期となっていたが、今年9月に北海道で開催(予選: 9月5日~6日、本戦: 9月7日~12日)。


トーナメント・ディレクターとして、本大会を「子どもたちにテニスの楽しさを感じてもらえる大会」にしたいという内山。また、テニスを“見る”楽しみだけでなく、“プレーする”楽しみも感じてもらいたいと、アマチュアテニスプレーヤーが参加できる草トーナメントの同時開催も予定している。


また、本大会のメインコートでの試合は、内山のYouTubeチャンネル「うっちー教室」でライブ配信されることが決まっている。「Uchiyama Cup」について、大会開催までの経緯、目指すビジョンなど、内山の考えを聞く。


自身の名前を冠した大会開催だけでなく、内山はSDGsへの取り組みも行っている。「Uchiyama Cup」でも、大会使用球を北海道の学校に寄付して再利用してもらうなどの取り組みを行う予定だ。内山がSDGsに着目した理由や経緯なども、掘り下げていく。


WOWOWは、「Uchiyama Cup」を主催する内山の志に賛同し、番組を通じた大会の情報発信によるサポートだけではなく、wowshopで販売する特製PDF売上をUchiyama Cupの大会サービス内容強化資金として活用していく予定とのこと。


日本テニス界のさらなる発展に向け、尽力する内山の“今”を大解剖する60分。「テニワのオンライン楽屋」は、8月16日(月)21:00よりライブ配信される。なお、「WOWOW テニスワールド」は、「全米オープン」に向けて準備中。練習コート、無料で試合が見られるプラス1コート、記者会見、各ドロー表、現地コラム、ショップなど、大会を丸ごと楽しむためのコンテンツをお届けする予定だ。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「全豪オープン」での内山靖崇
(Photo by Matt King/Getty Images)


国内ニュースの関連記事

PAGE TOP
menu