マイページ

年末の男子国別対抗戦「デビスカップ by Rakuten ファイナルズ」のスケジュールが明らかに

「デビスカップ」で優勝したスペイン代表

2021年「デビスカップ by Rakuten ファイナルズ」のスケジュールが公式ホームページで発表された。現地時間11月25日(木)にスペインのマドリード、オーストリアのインスブルック、そしてイタリアのトリノの3都市で「デビスカップ by Rakuten ファイナルズ」グループステージが同時に開幕する。

複数の都市での同時開催は今年から導入された方法で、それぞれの会場で2つのグループの対戦が行われる。その後は11月29日にトリノで1組、11月30日にインスブルックで1組、12月1・2日にマドリードで2組の準々決勝を行う。最後はマドリードで、12月3・4日に準決勝が、12月5日に決勝が開催される。


初日、マドリードではカナダ対スウェーデン(グループB)、インスブルックではフランス対チェコ(グループC)、そしてトリノではオーストラリア対クロアチア(グループD)の試合が行われる。すべての対戦は中央ヨーロッパ時間で11月25日午後4時(日本時間26日午前0時)から始まり、シングルス2試合とダブルス1試合が行われる。


ホスト国のチームは翌日の午後4時から参戦。マドリードではスペイン対エクアドル(グループA)、インスブルックでオーストリア対セルビア(グループF)、そしてトリノでイタリア対アメリカ(グループE)が行われる。さらにロシアテニス連盟、イギリス、ドイツなどの試合が順次行われ、グループステージは11月28日に終了となる。


大会ディレクターを務めるアルベルト・コスタ氏は、「組み合わせのスケジュールは、各地区で勝ち進み移動を強いられる選手を含め、全ての参加選手に平等なプレー環境が確保されるよう入念に計画し決定された。全てのグループで公平性が保たれ、それぞれの試合が興奮に満ちたものになることは間違いない。各チームは最高の選手を集める予定で、この大会がテニスシーズンの素晴らしい幕引きとなると確信している」と語っている。


大会を主催するITF(国際テニス連盟)とKosmos社は既に各都市と調整し会場の準備を進めており、チケット情報は今後発表される予定だ。大会はすべてハードコートで行われる。


<会場・グループ情報>


マドリード・アリーナ(スペイン、マドリード)


• グループA:スペイン、ロシアテニス連盟(RTF)、エクアドル


• グループB:カナダ、カザフスタン、スウェーデン


• 準々決勝2組を開催(グループA勝者vsグループステージ2位、グループB勝者vsグループステージ2位)


 グループステージ2位は各グループで2位につけたチームの中から勝利ゲーム数・勝利セット数を基に上位2チームが選ばれる。


• 準決勝2組と決勝を開催


オリンピアハレ(オーストリア、インスブルック)


• グループC:フランス、イギリス、チェコ


• グループF:セルビア、ドイツ、オーストリア


• 準々決勝1組を開催(グループC勝者vsグループF勝者)


パラ・アルピツアー(イタリア、トリノ)


• グループD:クロアチア、オーストラリア、ハンガリー


• グループE:アメリカ、イタリア、コロンビア


• 準々決勝1組を開催(グループD勝者vsグループE勝者)


<日程>


11月25日(木)


マドリード:カナダvsスウェーデン


インスブルック:フランスvsチェコ


トリノ:クロアチアvsオーストラリア


11月26日(金)


マドリード:スペインvsエクアドル


インスブルック:オーストリアvsセルビア


トリノ:イタリアvsアメリカ


11月27日(土)


マドリード:カザフスタンvsスウェーデン、ロシアテニス連盟vsエクアドル


インスブルック:フランスvsイギリス、セルビアvsドイツ


トリノ:オーストラリアvsハンガリー、イタリアvsコロンビア


11月28日(日)


マドリード:カナダvsカザフスタン、スペインvsロシアテニス連盟


インスブルック:イギリスvsチェコ、ドイツvsオーストリア


トリノ:クロアチアvsハンガリー、アメリカvsコロンビア


11月29日(月) トリノ:準々決勝(グループD勝者vsグループE勝者)


11月30日(火) インスブルック:準々決勝(グループC勝者vsグループF勝者)


12月1日(水) マドリード:準々決勝(グループB勝者vsグループステージ2位)


12月2日(木) マドリード:準々決勝(グループA勝者vsグループステージ2位)


12月3日(金) マドリード:準決勝


12月4日(土) マドリード:準決勝


12月5日(日) マドリード:決勝


(テニスデイリー編集部)


※写真は「デビスカップ」で優勝したスペイン代表
(Photo by Clive Brunskill/Getty Images)

tenniswitch.jpg

今すぐテニスがしたい! そんな人向けの新しいアプリ「テニスイッチ」

「コートが混雑していて、なかなか予約できない」「友人とのプレー日程を合わせるのが難しい」「定期的にスクールへ通う予定が組めない」「練習ではなく試合形式ばかりで上達できない」といった人々の声に応える、新たなサービスが誕生。

「スマホで簡単にテニススクールのレッスンやイベントを1回から利用できる」というもの。

レッスンやイベントを出品、販売したいスクールの申込も受け付け中。

アプリの詳細はこちら

デビスカップ/フェドカップの関連記事

PAGE TOP
menu