マイページ

苦渋の決断をした西岡良仁もアメリカから応援。「0-2からの逆転は沢山起きてる」

「ATPカップ」での西岡良仁

男子テニス国別対抗戦「デビスカップ」予選ラウンド(日本・兵庫/3月6日~7日/室内ハードコート)日本対エクアドルの第1日。シングルス2試合で連敗を喫した日本代表に、西岡良仁(日本/ミキハウス)が自身のTwitterで応援コメントを寄せた。

西岡はTwitterで「まだまだここからですよ。デ杯は何があるかわからないし0-2からの逆転は沢山起きてる事なので明日も応援します」と、まだまだここからだとコメント。


さらにファンに向けて「日本チーム明日も宜しくお願いします。皆さんも是非応援しましょう!」と続けた。


西岡は今回のエクアドル戦に出場予定だったが、新型コロナウイルスの影響でアメリカへの入国が厳しくなった場合、この後に控えている「ATP1000 インディアンウェルズ」「ATP1000 マイアミ」への出場が困難になると踏まえ、欠場している。


このツイートには現在アメリカにいるダニエル太郎(日本/エイブル)も「残念だけどヨッシー言う通りまだまだこれから。頑張ってチャンスを掴みましょう!チームの皆明日もよろしくお願いします!そしてファンの皆さんもネットから応援よろしくお願いします!」とコメントを寄せた。


また、西岡は自身のInstagramで試合を観ている様子をライブ配信。ファンのコメントにも答えつつ、試合を観て一喜一憂していた。試合を観ながらの解説コメントや、自分だったらどうするか、どう相手を崩していくかという話にはファンも「将来解説者になってください」「よっしーの解説聞きながらだと楽しい」といった声が寄せられていた。


0勝2敗と厳しい状況に立たされた日本代表。しかし、西岡やダニエルの言うとおり、ここから3連勝することも充分可能だ。


日本代表が見事逆転し、決勝ラウンド進出を果たすことができるのか。期待のかかる第2日は、明日の11時から行われる。テニスデイリーでは無料で速報を行う予定だ。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「ATPカップ」での西岡良仁
(Photo by Paul Kane/Getty Images)

「デビスカップ」予選ラウンド 日本対エクアドル 無料放送・配信中!

<無料配信>
第1日:3月6日(金)午前11:50~よる9:00予定
第2日:3月7日(土)午前10:58~よる8:50予定
視聴はこちら

デビスカップ/フェドカップの関連記事

PAGE TOP
menu