マイページ

デ杯 ジョコビッチ擁するセルビア、マレーら擁するイギリスが決勝T進出。8ヵ国出揃う

「デビスカップ」決勝ラウンドでのジョコビッチ

■テニス男子国別対抗戦「デビスカップ」決勝ラウンド(スペイン・マドリード/11月18日~24日/室内ハードコート)
現地21日の大会4日目。「GROUP A」第3戦フランス対セルビア、「GROUP C」第3戦ドイツ対チリ、「GROUP E」第3戦イギリス対カザフスタン、そして準々決勝オーストラリア対カナダの4試合が行われた。

この日の結果、準々決勝に進出した8ヵ国(各組で1位となった6ヵ国と、各組2位の中で最も成績の良い2ヵ国)は以下の通り。


「GROUP A」:セルビア
「GROUP B」:スペイン
「GROUP C」:ドイツ
「GROUP D」:オーストラリア
「GROUP E」:イギリス
「GROUP F」:カナダ
各組2位の中で上位2ヵ国:ロシア、アルゼンチン


「GROUP A」はノバク・ジョコビッチ(セルビア)擁するセルビアが、同大会10度の優勝を誇る世界1位フランスを破り決勝トーナメント進出を決めた。


前日の日本戦で完勝したセルビア。この日もフィリップ・クライノビッチ(セルビア)とジョコビッチのシングルス2試合を勝利し、相手フランスの強豪ダブルスペア ピエール ユーグ・エルベール(フランス)/ニコラ・マウ(フランス)に回る前に決着をつけた。


「GROUP E」第3戦ではアンディ・マレー(イギリス)を擁するイギリスが、カザフスタンを下し決勝トーナメント進出。マレーは前日のオランダ戦で、フルセット2時間51分の激闘の末に勝利を挙げた。その疲れもあってか、この日のカザフスタン戦ではイギリスはマレーを起用しなかったが、しっかりと勝ち上がってみせた。


そして「GROUP C」第3戦では、ヤン レナード・ストルフ (ドイツ)らがいるドイツがチリに勝利。ドイツは決勝トーナメントへの進出を決めた。


さらにこの日は準々決勝の1試合、オーストラリア対カナダも行われた。デニス・シャポバロフ(カナダ)擁するカナダが、アレックス・デミノー(オーストラリア)擁するオーストラリアを2-1で破り、一番乗りで準決勝進出を決めた。


シャポバロフは、シングルスとダブルスでフル稼働。第2試合シングルスではデミノーにフルセットの末敗れたものの、直後のダブルスでは勝利しチームの勝ち上がりに貢献した。


◇   ◇   ◇


◆「デビスカップ」決勝ラウンドのフォーマット
最初の4日間は3ヵ国ずつ6組に分かれてのグループリーグとなり、シングルス2試合とダブルス1試合が行われる。各組で1位となった6ヵ国と、各組2位の中で最も成績の良い2ヵ国の合計8ヵ国が勝ち上がって準々決勝に進み、その先はトーナメント制となる。


【11月21日 試合結果】


◆「デビスカップ」決勝ラウンド


グループリーグ「GROUP A」 フランス 1-2 セルビア


第1試合シングルス ●ジョーウィルフリード・ツォンガ(フランス)5-7、6(5)-7 〇フィリップ・クライノビッチ(セルビア)
第2試合シングルス ●ブノワ・ペール(フランス)3-6、3-6 〇ノバク・ジョコビッチ(セルビア)
第3試合ダブルス 〇ピエール ユーグ・エルベール(フランス)/ニコラ・マウ(フランス)6-4、6-4 ●ヤンコ・ティプサレビッチ(セルビア)/ビクトル・トロイツキ(セルビア)


グループリーグ「GROUP C」 ドイツ 2-1 チリ


第1試合シングルス 〇フィリップ・コールシュライバー(ドイツ)6-4、6-3 ●ニコラス・ジャリー(チリ)
第2試合シングルス ●ヤン レナード・ストルフ(ドイツ)7-6(3)、6(7)-7、6(8)-7 〇クリスチャン・ガリン(チリ)
第3試合ダブルス 〇ケビン・クラウィーツ(ドイツ)/アンドレアス・ミース(ドイツ)7-6(3)、6-3 ●Marcelo Tomas Barrios Vera(チリ)/Alejandro Tabilo(チリ)


グループリーグ「GROUP E」 イギリス 2-1 カザフスタン


第1試合シングルス 〇カイル・エドマンド(イギリス)6-3、6-3 ●ミカエル・ククシュキン(カザフスタン)
第2試合シングルス ●ダニエル・エバンズ(イギリス)7-5、4-6、1-6 〇アレクサンダー・ブブリク(カザフスタン)
第3試合ダブルス 〇ジェイミー・マレー(イギリス)/ニール・スクプスキー(イギリス)6-1、6-4 ●アレクサンダー・ブブリク(カザフスタン)/ミカエル・ククシュキン(カザフスタン)


準々決勝 オーストラリア 1-2 カナダ


第1試合シングルス ●ジョン・ミルマン(オーストラリア)6(7)-7、4-6 〇バセック・ポスピショル(カナダ)
第2試合シングルス 〇アレックス・デミノー(オーストラリア)3-6、6-3、7-5 ●デニス・シャポバロフ(カナダ)
第3試合ダブルス ●ジョン・ピアース(オーストラリア)/ジョーダン・トンプソン(オーストラリア)4-6、4-6 〇バセック・ポスピショル(カナダ)/デニス・シャポバロフ(カナダ)


(テニスデイリー編集部)


※写真は「デビスカップ」決勝ラウンドでのジョコビッチ
(Photo by Alex Pantling/Getty Images)

「男子テニス国別対抗戦デビスカップ 決勝ラウンド」

母国の名誉と威信をかけて凌ぎを削る"テニスのワールドカップ" を生中継。
スマホでも見られる。ネット同時配信も。

【日本戦全試合生中継】 11月18日(月)~11月25日(月)連日生中継
■詳細・放送スケジュールはこちら>

デビスカップ/フェドカップの関連記事

PAGE TOP
menu