チリッチが3勝目を挙げ、クロアチアが13年ぶり2度目の優勝[デビスカップ]

「デビスカップ」ワールドグループで優勝し、喜び合うクロアチアのメンバー

男子テニスの国別対抗戦「デビスカップ」ワールドグループ決勝(フランス・リール/11月23~25日/室内クレーコート)でクロアチアとフランスが対戦。第3日はトータル3勝1敗で、クロアチアがフランスを制し13年ぶり、2度目の優勝を果たした。

第3日はシングルス1試合が行われ、世界7位のマリン・チリッチ(クロアチア)が世界32位のルカ・プイユ(フランス)と対戦。チリッチが7-6(3)、6-3、6-3のストレートで勝利し優勝を決めた。

チリッチはこの試合1度もブレークポイントを握られることなく、自身は3度のブレークに成功した。
ATP公式サイトによれば試合後にチリッチは、「世界チャンピオンになることは、そうそうあることじゃない。我々にとっては、夢が叶った。私たちはとても情熱的で、ファン自身も楽しんでいることがわかる。それは、クロアチアでも信じられないほど素晴らしいことになるだろうと感じている」と話した。

「デビスカップ」決勝フランス対クロアチアは初日にシングルス2試合、2日目にダブルス1試合、3日目にシングルス2試合が行われ、3勝した方が優勝となる。

◇   ◇   ◇

【第3日の試合結果】

シングルス

マリン・チリッチ(クロアチア)7-6(3)、6-3、6-3 ●ルカ・プイユ(フランス)

【クロアチア代表メンバー】

キャプテン:ジェリコ・クラヤン(クロアチア)
マリン・チリッチ(クロアチア) シングルス世界7位
ボルナ・チョリッチ(クロアチア) シングルス世界12位/ダブルス世界778位タイ
フランコ・シュクゴール(クロアチア) シングルス世界492位/ダブルス世界28位
マテ・パビッチ(クロアチア) ダブルス世界4位
イバン・ドディグ(クロアチア) ダブルス世界35位

【フランス代表メンバー】

キャプテン:ヤニック・ノア(フランス)
ルカ・プイユ(フランス) シングルス世界32位/ダブルス世界215位
ジェレミー・シャルディ(フランス) シングルス世界40位/ダブルス世界138位
ピエール ユーグ・エルベール(フランス) シングルス世界55位/ダブルス世界12位
ニコラ・マウ(フランス) シングルス世界201位/ダブルス世界11位
ジョーウィルフリード・ツォンガ(フランス) シングルス世界259位

(テニスデイリー編集部)

※写真は「デビスカップ」ワールドグループで優勝し、喜び合うクロアチアのメンバー
(Photo by Sylvain Lefevre/Getty Images)

友だち追加

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu