マイページ

【速報】加藤二宮ペア 第2セットを奪い返す。日本のワールドグループ2部復帰まであと1セット。日本対イギリス第5試合[フェドカップ]

コンタ/ワトソンペアと対戦する加藤未唯(2017年「香港オープン」のときのもの)

「フェドカップ・プレーオフ(ワールドグループ2部)」(兵庫県三木市/4月21~22日/ハードコート)日本対イギリスの2日目、第5試合で加藤未唯(日本/ザイマックス)/二宮真琴(日本/橋本総業ホールディングス)とジョハナ・コンタ(イギリス)ヘザー・ワトソン(イギリス)が対戦。第2セットは6-3で加藤/二宮ペアが奪い返した。

第1セットを3-6で奪われた加藤/二宮ペア。絶対に落とせない第2セットも、第1セット同様先に仕掛けた。第2ゲーム、二宮が鋭いドライブボレーを決めてのサービスブレーク。直後のサービスゲームで相手にブレークポイントを三度握られるも、今度は二宮がうまく長丁場のピンチを切り抜けた。

すると第4ゲームも加藤の見事なロブがラインすれすれに決まりサービスブレーク、加藤/二宮ペアがこのセット一気に4-0とリードした。ゲームカウントが加藤/二宮ペアの5-1で迎えた第7ゲームは相手にひとつブレークバックされたものの、二人は1ブレーク差を何とか守って第2セットを奪取。

試合は先に2セットを取った方が勝ちの3セットマッチで、現在最終第3セットに進んでいる。

(テニスデイリー編集部)

※写真はコンタ/ワトソンペアと対戦する加藤未唯(2017年香港オープンのときのもの)
(Photo by Power Sport Images/Getty Images)

デビスカップ/フェドカップの関連記事

PAGE TOP
menu