マイページ

ワールドグループ2部のプレーオフの日本対イギリスの組み合わせが発表[フェドカップ]

写真は日本代表を率いる奈良くるみ(「全米オープン」のときのもの)

4月21日~22日に兵庫県三木市で開催される「フェドカップ」ワールドグループ2部のプレーオフ、日本対イギリスの組み合わせ抽選会が、会場となる「ブルボンビーンズドーム」で4月20日に行われた。

シングルスに出場するのは、大坂なおみ(日本/日清食品)と奈良くるみ(日本/安藤証券)、ヘザー・ワトソン(イギリス)とジョハナ・コンタ(イギリス)だ。ダブルスには、加藤未唯(日本/ザイマックス)と二宮真琴(日本/橋本総業ホールディングス)がペアを組み、ガブリエラ・テイラー(イギリス)とアンナ・スミス(イギリス)のペアを迎え撃つ。

試合の組み合わせ、日程は以下の通り。

第1日
◇シングルス
大坂なおみ VS ヘザー・ワトソン
奈良くるみ VS ジョハナ・コンタ

第2日
◇シングルス
大坂なおみ VS ジョハナ・コンタ
奈良くるみ VS ヘザー・ワトソン

◇ダブルス
加藤未唯二宮真琴 VS ガブリエラ・テイラー/アンナ・スミス
※22日は「フェドカップ」のルールにより、試合数、試合形式が変更される場合あり。

試合に向けて大坂は「日本で『フェドカップ』を戦うのは初めて。国を代表してプレーするのはとても楽しみ」とコメントした。また、日本代表チーム最年長の奈良は「(兵庫県出身の)私にとっては地元なので、いいプレーをしたいし、楽しみたい。思い切って戦いたい」と語った。

また、イギリス勢で最も上位のコンタは、「国を代表してプレーすることを誇りに思う」「大坂とは昨年だけで2回対戦して、どちらもタフな戦いになった。彼女との対戦が楽しみ」と語った。

「フェドカップ」ワールドグループ2部のプレーオフは、21、22日に開催される。試合開始は21日は13時。日本勢の活躍に期待したい。

(テニスデイリー編集部)

※写真は日本代表を率いる奈良くるみ(「全米オープン」のときのもの)
(Photo by Abbie Parr/Getty Images)

デビスカップ/フェドカップの関連記事

PAGE TOP
menu