マイページ

アイテム

チチパスらが着用。アディダスの新コレクション「PRIMEBLUE x ROLAND GARROS」が発売

左からチチパス、ズベレフ、ティーム、ムグルッサ、ケルバー

アディダスは春夏シーズンに向けた、新テニスコレクション「PRIMEBLUE x ROLAND GARROS」を8日に発売した。(全仏オープンの大会自体は9月に延期が発表されたが、コレクションは予定通り4月に発売)

このコレクションは、ステファノス・チチパス(ギリシャ)、アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)、ドミニク・ティーム(オーストリア)、ガルビネ・ムグルッサ(スペイン)、アンジェリック・ケルバー(ドイツ)のトッププレーヤー5名が同社公式サイトのモデルとして着用している。


アディダスは2012年から、プラスチックゴミをなくすための革新的な方法を再考、再設計、導入しているという。大量のプラスチックゴミを製品に作り変え、2024年までに新品ポリエステルの使用をゼロにすることを目標に掲げているとのこと。


そして、すべての「PRIMEBLUE」製品は、海沿いの地域で捨てられたプラスチック廃棄物を海に流れ込む前に回収し、アップサイクルしたParley Ocean Plasticの糸から作られている。


同社公式サイトによるとチチパスは「今、全員でアクションを起こさなければならない。これ以上待つと事態は悪化するだろう。私たちの世代が、未来のためにより良い世界を築き上げなくてはならない」とコメント。


ズベレフは「海を守りたければ、今、動きださなければならない。だから僕は、コート上でもよりサステナブルであるために、このメッセージを身にまとうことにとても喜びを感じるんだ」とこの取り組みに賛同している。


アディダスが「サステナブルで高機能なテニスウェアの開発において、新たな基準を打ち立てるコレクションとなっている」とする、この「PRIMEBLUE x ROLAND GARROS」。メンズとレディースのテニスウェアやシューズが展開されており、同社公式通販サイトなどで購入することができる。


(テニスデイリー編集部)


※写真は左からチチパス、ズベレフ、ティーム、ムグルッサ、ケルバー
(Photo by アディダス)

アイテムの関連記事

PAGE TOP
menu