マイページ

ウィンブルドン

前年優勝者ハレプ「最高のニュースは来年ウィンブルドンが戻ってくること」

写真は2019年「ウィンブルドン」優勝直後のハレプ

2020年、さらに多くのテニス大会が中止される可能性はあるが、「ウィンブルドン」が正式に中止となったことは選手たちに大きな衝撃を与えた。そのニュースが発表されると、昨年の優勝者であるシモナ・ハレプ(ルーマニア)がSNS上で反応した。米テニスメディアBaselineが伝えている。

ハレプはInstagramに、1年前、優勝プレートを手に喜びを噛みしめている写真をアップし、感傷的な想いを綴った。


「今年のウィンブルドンが開催されないことを知りました。昨年の決勝は、今後の私の人生においても最も幸せな日となるでしょう。でも私たちは今、テニスよりも優先すべき大きな事態に直面しています。最高のニュースは、来年ウィンブルドンが戻ってくることです。そしてそれは、私がタイトル防衛を楽しみにする時間が長くなったということです!みんな、心を強く持って、信じることを忘れないで(力こぶのマーク)」


ハレプは昨年の「ウィンブルドン」の決勝でセレナ・ウイリアムズ(アメリカ)を破り、2つ目のグランドスラムタイトルを獲得した。


「ウィンブルドン」が中止され、テニスは713日まで中断を延長している。


(テニスデイリー編集部)


※写真は2019年「ウィンブルドン」優勝直後のハレプ
(Photo by Simon Bruty/Anychance/Getty Images)

ウィンブルドンの関連記事

PAGE TOP
menu
com