ウィンブルドン

フェデラーVSナダル、ジョコビッチVSバウティスタ アグート。芝の聖地 決勝をかけた戦いへ[ウィンブルドン]

左からフェデラー、ナダル、ジョコビッチ、バウティスタ アグート

7月12日、「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン/7月1日~男子14日・女子13日/芝コート)大会11日目。男子シングルス準決勝、女子ダブルス準決勝、混合ダブルス準決勝、車いす男子シングルス準決勝、車いす女子シングルス準決勝、車いす男子ダブルス準決勝、車いす女子ダブルス準決勝が行われる。

男子シングルス準決勝、第2シードロジャー・フェデラー(スイス)が第3シードのラファエル・ナダル(スペイン)と対戦する。両者の過去の対戦成績はフェデラーの15勝24敗となっている。「ウィンブルドン」では2006年、2007年、2008年の過去3回、いずれも決勝で対戦してきた。


特にナダルが勝利した2008年の決勝は伝説の名勝負と呼ばれており、ドキュメンタリー映画も制作されているほどだ。


ATP(男子プロテニス協会)によると、フェデラーは「(ナダルが)体調をずっと良い状態に保っているのも感心します。多くの人が2008年で彼は「もう終わりだな」と言っていました。僕についても2009年に同じことを言われました。でも今僕らはここにいる。だからもう一度僕たちが対戦できるのは嬉しいことです」と話し、ナダルとの対戦実現を喜んだ。


そしてナダルも同じように「ロジャーとの対戦はいつも他とはまったく違う状況になるんです。11年ぶりに彼とこのコートで再び対戦できることを嬉しく思っています。とても感慨深いし、多分彼も同じ気持ちだと思います」と話している。


今回どんな素晴らしい戦いが繰り広げられるか。世界中のテニスファンが期待を寄せている。試合はセンターコートの第2試合で日本時間23時頃に開始予定だ。


そして第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)は第23シードのロベルト・バウティスタ アグート(スペイン)と対戦する。両者の過去対戦成績はジョコビッチの7勝3敗だが、今シーズンの対戦はバウティスタ アグートが2連勝中だ。芝コートでの対戦は今回が初めてとなる。


同大会2連覇を目指すジョコビッチと、今大会グランドスラムで自身初のベスト4入りを決めたバウティスタ アグート。両者がどのような戦いを見せるか注目される。試合はセンターコートの第1試合で、日本時間21時に開始予定だ。


車いすの部では、国枝慎吾(日本/ユニクロ)と上地結衣(日本/エイベックス)がそれぞれ、シングルス準決勝に臨む。初戦を快勝し、好スタートを切った両者。「ウィンブルドン」シングルス初優勝に向け更なる勝ち上がりが期待される。


なお、国枝と上地はダブルスにも登場する。国枝はグスタボ・フェルナンデス(アルゼンチン)と、上地はJordanne Whiley(イギリス)とそれぞれペアを組み初戦を戦う。


◇   ◇   ◇


【7月12日の注目ドロー


◆男子シングルス


準決勝


[3]ラファエル・ナダル(スペイン)対 [2]ロジャー・フェデラー(スイス)


[1]ノバク・ジョコビッチ(セルビア)対 [23]ロベルト・バウティスタ アグート(スペイン)


◆女子ダブルス


準決勝


[1]ティメア・バボス(ハンガリー)/クリスティーナ・ムラデノビッチ(フランス)対 [3]シェイ・スーウェイ(台湾)/バーボラ・ストリコバ(チェコ)


◆車いす男子シングルス


準決勝


[1]国枝慎吾(日本/ユニクロ)対 ステファン・オルソン(スウェーデン)


◆車いす男子ダブルス


準決勝


グスタボ・フェルナンデス(アルゼンチン)/国枝慎吾(日本/ユニクロ)対 [2]Joachim Gerard(ベルギー)/ステファン・オルソン(スウェーデン)


◆車いす女子シングルス


準決勝


[2]上地結衣(日本/エイベックス)対 アニーク・ファンクォト(オランダ)


◆車いす女子ダブルス


準決勝


[1]ディーダ・デ グロート(オランダ)/アニーク・ファンクォト(オランダ)対 上地結衣(日本/エイベックス)/Jordanne Whiley(イギリス)


(テニスデイリー編集部)


※写真は左からフェデラー(Photo by Simon Stacpoole/Offside/Getty Images)、ナダル(Photo by Clive Brunskill/Getty Images)、ジョコビッチ(Photo by TPN/Getty Images)、バウティスタ アグート(Photo by Laurence Griffiths/Getty Images)

「ウィンブルドンテニス」
グランドスラム(四大大会)の第3戦、ウィンブルドンテニスをWOWOWで連日生中継!
歴史と伝統を誇るウィンブルドンテニス。グランドスラム通算20勝のフェデラー、昨年の覇者ジョコビッチがさらなる記録へ挑む。

【放送予定】 2019年7月1日(月)~7月14日(日)連日生中継 ※7/7(日)除く
■詳細・放送スケジュールはこちら>

ウィンブルドンの関連記事

PAGE TOP
menu