ウィンブルドン

ジョコビッチ、アンダーソンが順当に3回戦進出。ダブルスではマクラクラン勉ペアが初戦敗退[ウィンブルドン]

「ウィンブルドン」でのジョコビッチ

7月3日、「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン/7月1日~男子14日・女子13日/芝コート)大会3日目。男子シングルス2回戦、男子ダブルス1回戦、女子シングルス2回戦、女子ダブルス1回戦が行われた。

男子シングルス2回戦、前年優勝者で今大会第1シードノバク・ジョコビッチ(セルビア)が世界111位デニス・クドラ(アメリカ)と対戦。ジョコビッチが6-3、6-2、6-2とストレート勝利し、3回戦進出。


ジョコビッチはこの試合13本のサービスエースを決め、1時間33分で勝利を収めた。


前年準優勝者で今大会第4シードのケビン・アンダーソン(南アフリカ)は、世界288位ヤンコ・ティプサレビッチ(セルビア)と対戦。6-4、6(5)-7、6-1、6-4でアンダーソンが勝利し、同大会3年連続の3回戦進出を決めた。


アンダーソンは、ファーストサービスが入った時のポイント獲得率88%を記録。また、元世界8位のティプサレビッチに1度もブレークを許さなかった。


そのほか、第10シードの23歳カレン・ハチャノフ(ロシア)、第11シードの23歳ダニール・メドベージェフ(ロシア)が3回戦進出。一方、第22シードのスタン・ワウリンカ(スイス)は世界63位のライリー・オペルカ(アメリカ)にフルセットの末敗れ、同大会2年連続2回戦敗退となった。


男子ダブルス1回戦では、マクラクラン勉(日本)/ヤン レナード・ストルフ(ドイツ)が第1シードのルーカシュ・クボト(ポーランド)/マルセロ・メロ(ブラジル)と対戦。


マクラクラン勉/ストルフは強豪ペアを相手に第1セットを先取したが、最終スコア6-4、3-6、5-7、5-7で残念ながら初戦敗退となった。


女子シングルス2回戦では、第3シードのカロリーナ・プリスコバ(チェコ)が世界52位モニカ・プイグ(プエルトリコ)に。第7シードのシモナ・ハレプ(ルーマニア)は世界53位ミハエラ・ブザネスク(ルーマニア)にそれぞれ勝利し、3回戦進出を決めた。


また、予選を勝ち抜き1968年のオープン化以降史上最年少となる若さで本戦出場している15歳の世界313位コリ・ガウフ(アメリカ)は、世界139位で30歳のマグダレナ・リバリコバ(スロバキア)と対戦。ガウフは1度もブレークのピンチを迎えることなく6-3、6-3で快勝した。


女子ダブルス1回戦では、日比野菜緒(日本/ブラス)/加藤未唯(日本/ザイマックス)がアナ・ブリンコワ(ロシア)/ワン・ヤファン(中国)に6-2、3-6、5-7と逆転で敗れ、残念ながら初戦敗退となった。


◇   ◇   ◇


【7月3日 主な試合結果】


◆男子シングルス


2回戦


〇[1]ノバク・ジョコビッチ(セルビア)6-3、6-2、6-2 ●デニス・クドラ(アメリカ)


〇[4]ケビン・アンダーソン(南アフリカ)6-4、6(5)-7、6-1、6-4 ●ヤンコ・ティプサレビッチ(セルビア)


〇[10]カレン・ハチャノフ(ロシア)4-6、6-4、7-5、6-4 ●[WC]フェリシアーノ・ロペス(スペイン)


〇[11]ダニール・メドベージェフ(ロシア)6(6)-7、6-1、6-4、6-4 ●[Q]アレクセイ・ポプリン(オーストラリア)


ライリー・オペルカ(アメリカ)7-5、3-6、4-6、6-4、8-6 ●[22]スタン・ワウリンカ(スイス)


◆男子ダブルス


1回戦


〇[1]ルーカシュ・クボト(ポーランド)/マルセロ・メロ(ブラジル)4-6、6-3、7-5、7-5 ●マクラクラン勉(日本)/ヤン レナード・ストルフ(ドイツ)


◆女子シングルス


2回戦


〇[3]カロリーナ・プリスコバ(チェコ)6-0、6-4 ●モニカ・プイグ(プエルトリコ)


〇[7]シモナ・ハレプ(ルーマニア)6-3、4-6、6-2 ●ミハエラ・ブザネスク(ルーマニア)


〇[8]エリナ・スビトリーナ(ウクライナ)5-7、6-5(Ret) ●マルガリータ・ガスパリアン(ロシア)


〇[Q]コリ・ガウフ(アメリカ)6-3、6-3 ●マグダレナ・リバリコバ(スロバキア)


◆女子ダブルス


1回戦


アナ・ブリンコワ(ロシア)/ワン・ヤファン(中国)2-6、6-3、7-5 ●日比野菜緒(日本/ブラス)/加藤未唯(日本/ザイマックス)


(テニスデイリー編集部)


※写真は「ウィンブルドン」でのジョコビッチ
(Photo by TPN/Getty Images)

「ウィンブルドンテニス」
グランドスラム(四大大会)の第3戦、ウィンブルドンテニスをWOWOWで連日生中継!
歴史と伝統を誇るウィンブルドンテニス。グランドスラム通算20勝のフェデラー、昨年の覇者ジョコビッチがさらなる記録へ挑む。錦織圭の試合も連日生中継!

【放送予定】2019年7月1日(月)~7月14日(日)連日生中継 ※7/7(日)除く
■詳細・放送スケジュールはこちら>

友だち追加

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu