ウィンブルドン

【速報】アンダーソンが第4セットを奪い、決着はファイナルセットへ[ウィンブルドン]

現在対戦中のアンダーソン

「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン/7月2~15日/芝コート)の大会11日目、男子シングルス準決勝で第8シードケビン・アンダーソン(南アフリカ)が第9シードのジョン・イズナー(アメリカ)と対戦。セットカウント1-2で迎えた第4セットは6-4でアンダーソンが取り、決着は第5セットでつけることになった。

第4セットはイズナーのサービスから。お互いにキープを続けてきた第5ゲームでアンダーソンは2本のリターンエースを続けて決めてブレークポイントを握ると、さらに見事なリターンを見せてブレークに成功する。しかし、直後にイズナーにブレークバックを許すという、第3セットと同じ展開となってしまった。

そしてお互いにキープして迎えた第9ゲームでアンダーソンは再び30-40とチャンスをつかむと、ここでもパッシングショットを決めてブレークに成功する。

続く第10ゲームでアンダーソンは40-0と3本のセットポイントを握ったが、イズナーにしのがれてデュースへ持ち込まれた。しかし、アンダーソンがポイントを連取して第4セットを6-4で奪い、セットカウント2-2とした。

試合は先に3セットを先取した方が勝利の5セットマッチ。現在第5セットに進んでいる。

(テニスデイリー編集部)

※写真は現在対戦中のアンダーソン
(Photo by Matthew Stockman/Getty Images)

友だち追加

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu