マイページ

ウィンブルドン

【速報】ジョコビッチが第2セットも6-2で難なく連取[ウィンブルドン]

現在対戦中のジョコビッチ

「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン/7月2~15日/芝コート)の大会7日目、男子シングルス4回戦で第12シードノバク・ジョコビッチ(セルビア)がカレン・ハチャノフ(ロシア)と対戦。第1セットに続き、ジョコビッチが第2セットも6-2で連取した。

第2セットもジョコビッチのサービスから。第1ゲームをキープしたジョコビッチは第2ゲームでブレークすると、第3ゲームをキープして3ゲームを連取してリードを作る。

第4ゲームでもジョコビッチはブレークポイントを握ったが、ここはハチャノフにデュースの末にしのがれてしまった。

その後もジョコビッチは、ハチャノフにブレークのチャンスを与えることなく自身のサービスゲームをキープ。そしてゲームカウント5-2で迎えた第8ゲームでジョコビッチは15-40とセットポイントを握る。1度はしのがれたが、続くプレーでジョコビッチはオープンコートを作ってウィナーを決め、第2セットを6-2で連取した。

試合は先に3セットを先取した方が勝利の5セットマッチ。現在第3セットに進んでいる。

(テニスデイリー編集部)

※写真は現在対戦中のジョコビッチ
(Photo by Clive Brunskill/Getty Images)

ウィンブルドンの関連記事

PAGE TOP
menu