ウィンブルドン

【7/9注目ドロー】錦織 同大会初のベスト8目指し4回戦へ。女子は上位シード欠くなかセレナが4回戦に臨む[ウィンブルドン]

「ウィンブルドン」1回戦のときの錦織圭

7月9日、「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン/7月2~15日/芝コート)大会7日目。男子シングルス4回戦、女子シングルス4回戦、男子ダブルス3回戦、女子ダブルス3回戦、混合ダブルス2回戦が行われる。

「ミドルサンデー」という、試合の無い日曜日を挟んでの大会2週目。錦織圭(日本/日清食品)を含む、勝ち上がってきた選手たちのさらなる熱戦に期待だ。

男子シングルス4回戦、第24シードの錦織が予選勝者で世界138位のエルネスツ・グルビス(ラトビア)と対戦する。ツアー本戦での過去の対戦成績は、錦織の1勝0敗。錦織は3回戦でニック・キリオス(オーストラリア)をストレートで破っての勝ち上がりで、その試合後「(4回戦も)3回戦みたいに落ち着いてプレーできるようにしたいです」と話していた。

一方のグルビスは2014年には世界10位を記録しており、今大会3回戦ではアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)を破っている要注意な相手だ。錦織は自身初の「ウィンブルドン」ベスト8進出なるか。注目の4回戦はNo.2コートの第2試合で、日本時間21時30分頃から開始予定。

このほか、第1シードのロジャー・フェデラー(スイス)は第22シードのアドリアン・マナリノ(フランス)と対戦。第2シードのラファエル・ナダル(スペイン)は世界93位イリ・ベセリ(チェコ)と、第12シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)は世界40位で期待の若手カレン・ハチャノフ(ロシア)とそれぞれ対戦する。

男子ダブルス3回戦では第14シードのマクラクラン勉(日本)/ヤン レナード・ストルフ(ドイツ)がフィリップ・ペシュナー(ドイツ)/ティム・プエッツ(ドイツ)と対戦する予定だ。

女子は上位10シードのうち9人もが姿を消し、女子「ウィンブルドン」史上初の上位5シード選手を欠いて迎えるシングルス4回戦。第25シードのセレナ・ウイリアムズ(アメリカ)が、予選勝者のエフゲニヤ・ロディナ(ロシア)と対戦する。「ウィンブルドン」シングルス8回目の優勝を目指すセレナにとってこの状況は何としても、ものにしたいところだろう。

このほか、第7シードのカロリーナ・プリスコバ(チェコ)が第20シードのキキ・バーテンズ(オランダ)と。3回戦で大坂なおみ(日本/日清食品)を下した第11シードのアンジェリック・ケルバー(ドイツ)が、ベリンダ・ベンチッチ(スイス)とそれぞれ対戦する。

◇   ◇   ◇

【7月9日の注目ドロー

◆男子シングルス4回戦

[24]錦織圭(日本/日清食品)対 [Q]エルネスツ・グルビス(ラトビア)

[1]ロジャー・フェデラー(スイス)対 [22]アドリアン・マナリノ(フランス)

イリ・ベセリ(チェコ)対 [2]ラファエル・ナダル(スペイン)

カレン・ハチャノフ(ロシア)対 [12]ノバク・ジョコビッチ(セルビア)

[5]フアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)対 ジル・シモン(フランス)

◆男子ダブルス3回戦

[PR]フィリップ・ペシュナー(ドイツ)/ティム・プエッツ(ドイツ)対 [14]マクラクラン勉(日本)/ヤン レナード・ストルフ(ドイツ)

◆女子シングルス4回戦

[7]カロリーナ・プリスコバ(チェコ)対 [20]キキ・バーテンズ(オランダ)

[11]アンジェリック・ケルバー(ドイツ)対 ベリンダ・ベンチッチ(スイス)

[25]セレナ・ウイリアムズ(アメリカ)対 [Q]エフゲニヤ・ロディナ(ロシア)

アリソン・バン ウィトバンク(ベルギー)対 [14]ダリア・カサキナ(ロシア)

[12]エレナ・オスタペンコ(ラトビア)対 アリャクサンドラ・サスノビッチ(ベラルーシ)

◆混合ダブルス2回戦

マイク・ブライアン(アメリカ)/ベサニー・マテック サンズ(アメリカ)対 [14]マクラクラン勉(日本)/穂積絵莉(日本/橋本総業ホールディングス)

(テニスデイリー編集部)

※写真は「ウィンブルドン」1回戦のときの錦織圭
(Photo by Rob Newell - CameraSport via Getty Images)

友だち追加

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu