ウィンブルドン

【7/7試合結果】錦織2年ぶり4回戦進出。大坂は元世界1位ケルバーに敗れる。マクラクラン勉/ストルフは2回戦突破[ウィンブルドン]

4回戦進出を果たした錦織

7月7日、「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン/7月2~15日/芝コート)大会6日目。男子シングルス3回戦、女子シングルス3回戦、男子ダブルス2回戦、女子ダブルス2回戦、混合ダブルス1・2回戦が行われた。

男子シングルス3回戦、第24シード錦織圭(日本/日清食品)が、第15シードで世界18位のニック・キリオス(オーストラリア)に6-1、7-6(3)、6-4のストレート勝利。2年ぶりの「ウィンブルドン」4回戦進出を果たした。

試合を振り返って錦織は「始まるのがすごく遅くて、かなり待ちましたが、出だしから集中していけました。たぶん、今までで一番アンフォーストエラーも少なかったので、かなり安定してどのゲームもプレーできたのかなと思います」と語った。そして次戦については「今日みたいに落ち着いてプレーできるようにしたいです」と語った。勝利した錦織は4回戦でエルネスツ・グルビス(ラトビア)と対戦する予定だ。グルビスは3回戦で第4シードのアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)を破っている。

このほか、第2シードのラファエル・ナダル(スペイン)は世界80位のアレックス・デミノー(オーストラリア)に6-1、6-2、6-4で勝利。 第12シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)も第21シードのカイル・エドマンド(イギリス)に4-6、6-3、6-2、6-4で勝利し順当に勝ち上がっている。

男子ダブルス2回戦では第14シードのマクラクラン勉(日本)/ヤン レナード・ストルフ(ドイツ)が予選勝者のN. Sriram Balaji(インド)/Vishnu Vardhan(インド)に7-6(2)、6(3)-7、7-6(3)、6-3で勝利。3回戦進出を果たした。

女子のシングルス3回戦では、第18シードの大坂なおみ(日本/日清食品)が第11シードのアンジェリック・ケルバー(ドイツ)に2-6、4-6で残念ながら敗れた。大坂は序盤からケルバーにペースを握られる。第2セットでは相手のブレークポイントを凌ぐ粘り強さをみせたが、最後までチャンスを掴むことはできなかった。「彼女が攻撃的にやってくるのは分かっていた」という大坂。しかし、元世界1位のアグレッシブなプレーに屈する結果となった。勝利したケルバーは4回戦で、ベリンダ・ベンチッチ(スイス)と対戦する予定だ。

このほか、第1シードのシモナ・ハレプ(ルーマニア)が世界48位のシェイ・スーウェイ(台湾)に6-3、4-6、5-7で敗れた。これで女子シングルスでは上位10シードのうち、第7シードのカロリーナ・プリスコバ(チェコ)を除いた9人が一週目で姿を消した。

◇   ◇   ◇

【7月7日 主な試合結果

◆男子シングルス3回戦

〇[24]錦織圭(日本/日清食品)6-1、7-6(3)、6-4 ●[15]ニック・キリオス(オーストラリア)

〇[2]ラファエル・ナダル(スペイン)6-1、6-2、6-4 ●アレックス・デミノー(オーストラリア)

〇[12]ノバク・ジョコビッチ(セルビア)4-6、6-3、6-2、6-4 ●[21]カイル・エドマンド(イギリス)

〇[Q]エルネスツ・グルビス(ラトビア)7-6(2)、4-6、5-7、6-3、6-0 ●[4]アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)

〇[5]フアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)6-4、7-6(4)、6-3 ●ブノワ・ペール(フランス)

◆男子ダブルス2回戦

〇[14]マクラクラン勉(日本)/ヤン レナード・ストルフ(ドイツ)7-6(2)、6(3)-7、7-6(3)、6-3 ●[Q]N. Sriram Balaji(インド)/Vishnu Vardhan(インド)

◆女子シングルス3回戦

〇[11]アンジェリック・ケルバー(ドイツ)6-2、6-4 ●[18]大坂なおみ(日本/日清食品)

シェイ・スーウェイ(台湾)3-6、6-4、7-5 ●[1]シモナ・ハレプ(ルーマニア)

〇[14]ダリア・カサキナ(ロシア)7-5 、6-3 ●[17]アシュリー・バーティ(オーストラリア)

〇[12]エレナ・オスタペンコ(ラトビア)6-0 、6-4 ● [Q]ビタリア・ディアトチェンコ(ロシア)

(テニスデイリー編集部)

※写真は4回戦進出を果たした錦織
(Photo by Cynthia Lum/Icon Sportswire via Getty Images)

友だち追加

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu