ウィンブルドン

【速報】ナダルが第2セットも優位に進めて6-2で連取[ウィンブルドン]

現在対戦中のナダル

「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン/7月2~15日/芝コート)の6日目、男子シングルス3回戦で第2シードラファエル・ナダル(スペイン)がアレックス・デミノー(オーストラリア)と対戦。第1セットに続き、第2セットもナダルが6-2で連取した。

第2セットはデミノーのサービスから。両者ともにキープして迎えた第5ゲームで、ナダルは30-40とブレークポイントを握った。1本はしのがれたが、デュースの末にナダルがブレークに成功し、第2セットもナダルが先行する。

勢いづくナダルは第6ゲームをラブゲームでキープし、さらに第7ゲームでもブレークを果たして2ブレークアップとリードを広げた。

そしてサービング・フォー・ザ・セットとなった第8ゲームでナダルは30-40とこの試合初となるブレークポイントを握られてしまったが、ここはしのいでデュースに持ち込み、もう1本のブレークポイントをしのいだナダルが粘ってキープし、第2セットを6-2で連取した。

試合は先に3セットを先取した方が勝利の5セットマッチ。現在第3セットに進んでいる。

(テニスデイリー編集部)

※写真は現在対戦中のナダル
(Photo by Clive Brunskill/Getty Images)

ウィンブルドンの関連記事

PAGE TOP
menu