ウィンブルドン

【速報予定】大坂、2016年「全豪・全米」覇者ケルバーとの3回戦[ウィンブルドン]

「ウィンブルドン」1回戦での大坂なおみ

大坂なおみ(日本/日清食品)が7月7日、「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン/7月2~15日/芝コート)の女子シングルス3回戦で、第11シードアンジェリック・ケルバー(ドイツ)と対戦する。試合はセンターコートで、日本時間23時開始予定。

対戦相手のケルバーは現在世界ランキング10位。2016年には「全豪オープン」と「全米オープン」で優勝し、その年に世界ランキング自己最高1位を記録した。2018年は「全豪オープン」で準決勝進出、「全仏オープン」で準々決勝進出。

大坂は今大会1回戦、2回戦ともにストレートの快勝。2年連続「ウィンブルドン」3回戦進出を決めている。3回戦の相手ケルバーとは2017年に3度対戦しており、大坂の1勝2敗。

ケルバーについて大坂は「素晴らしい選手で2回もグランドスラムで優勝しているし、去年も彼女と戦ってたくさんのことを学べました」と語り、「プレッシャーを感じずにリラックスしてやりたいです。彼女の方がプレッシャーを感じているはずですから」と意気込みを語った。

3回戦で自身の第18シードより高い第11シードとの対戦となる大坂。大坂は大きなコート、つまり大きな舞台でトップクラスの選手と対戦すると、自然にアドレナリンが出て「普段よりいいプレー」ができるという。3回戦はセンターコートで行われるため、2018年「全豪オープン」に続く2度目のグランドスラム4回戦進出に期待がかかる。

テニスデイリーでは、サイト上で試合速報を無料で行う予定だ。

(テニスデイリー編集部)

※写真は「ウィンブルドン」1回戦での大坂なおみ
(Photo by Matthew Lewis/Getty Images)

友だち追加

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu