マイページ

ウィンブルドン

【速報】フェデラーが盤石のプレーで4回戦進出[ウィンブルドン]

4回戦進出を果たしたフェデラー

「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン/7月2~15日/芝コート)の5日目、男子シングルス3回戦で第1シードロジャー・フェデラー(スイス)がヤン レナード・ストルフ(ドイツ)と対戦。第3セットもフェデラーが6-2で連取。6-3、7-5、6-2でフェデラーがストレートで勝利し、4回戦進出を決めた。試合時間は1時間34分。

勝利したフェデラーは、第22シードのアドリアン・マナリノ(フランス)と対戦する。マナリノはダニール・メドベージェフ(ロシア)を破っての勝ち上がり。

第3セットは序盤でフェデラーにチャンスが訪れた。第3ゲームで15-40と2本のブレークポイントを握ったが、またしてもストルフの好サーブに阻まれてデュースとなった。しかしフェデラーがアドバンテージを握ったところでフェデラーのショットをストルフが空振りしてフェデラーが1ブレークアップとした。フェデラーのショットがちょうどラインの上に乗り、そこでボールがすべって軌道が変わってしまったという、少しラッキーなブレークとなった。

フェデラーはさらに第5ゲームでも15-40とした。しかし粘るストルフにデュースに持ち込まれ、このゲームで5度あったブレークチャンスをすべてしのがれてしまった。

さらに第7ゲームでもフェデラーは0-40と3本のブレークポイントを握った。2本はしのがれたが、続くプレーでストルフがダブルフォルトを犯してフェデラーが2ブレークアップとした。

そしてフェデラーのサービング・フォー・ザ・マッチとなった第8ゲームをラブゲームキープ。第3セットを6-2で取って勝利し、4回戦進出を決めた。

フェデラーはストルフに一度もブレークポイントを与えることなく、圧巻のプレーでベスト16進出を果たした。

(テニスデイリー編集部)

※写真は4回戦進出を果たしたフェデラー
(Photo by Matthew Stockman/Getty Images)

ウィンブルドンの関連記事

PAGE TOP
menu