マイページ

ウィンブルドン

【速報】錦織が調子を取り戻して第2セットを奪い返す[ウィンブルドン]

現在対戦中の錦織圭

「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン/7月2~15日/芝コート)の4日目、男子シングルス2回戦で第24シード錦織圭(日本/日清食品)がバーナード・トミック(オーストラリア)と対戦。第1セットを2-6で落とした錦織だったが、第2セットは6-3で奪い返し、セットカウントを1-1のイーブンとした。

第2セットも錦織のサービスから。第1セットの終盤5ゲームを連取された錦織は、第1ゲームをしっかりとキープし、悪い流れを断ち切った。錦織は第2ゲームでブレークまで至らなかったが、2本のブレークポイントを握るなど、調子を取り戻してきた。

ここからはお互いにキープの展開となったが、第8ゲームで錦織がデュースまで追い上げると、この試合で4本目となるブレークポイントを握る。そしてこの試合初となるブレークに成功して、1ブレークアップとした。さらに続く第9ゲームをラブゲームでキープし、第2セットを6-3で取った。

試合は先に3セットを先取した方が勝利の5セットマッチ。現在第3セットに進んでいる。

(テニスデイリー編集部)

※写真は現在対戦中の錦織圭
(Photo by Matthew Lewis/Getty Images)

ウィンブルドンの関連記事

PAGE TOP
menu