ウィンブルドン

【速報】ジョコビッチがゼバロスから第1セットを6-1で先取[ウィンブルドン]

「ウィンブルドン」1回戦のときのジョコビッチ

「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン/7月2~15日/芝コート)の4日目、男子シングルス2回戦で第12シードノバク・ジョコビッチ(セルビア)がホレイショ・ゼバロス(アルゼンチン)と対戦。第1セットは6-1でジョコビッチが先取した。

両者は今回が2回目の対戦となる。初対戦となったのは昨年の「カタール・エクソンモービル・オープン」で、そのときはジョコビッチが6-3、6-4のストレートで勝利を挙げている。

第1セット、第1ゲームをキープしたジョコビッチは、第2ゲームでブレークに成功すると第3ゲームもキープして3ゲームを連取した。

さらにジョコビッチは第6ゲームでもブレークし、2ブレークアップとした。そして続く第7ゲームがジョコビッチのサービング・フォー・ザ・セットとなった。ゼバロスも粘ってガッツのあるプレーを見せるが、ここはジョコビッチが取って6-1で第1セットを先取した。

試合は先に3セットを先取した方が勝利の5セットマッチ。現在第2セットに進んでいる。

(テニスデイリー編集部)

※写真は「ウィンブルドン」1回戦のときのジョコビッチ
(Photo by Michael Steele/Getty Images)

友だち追加

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu