ウィンブルドン

【速報】大坂 2年連続3回戦進出。地元選手にストレート快勝[ウィンブルドン]

2年連続3回戦進出を決めた大坂なおみ

「ウィンブルドン」(イギリス・ロンドン/7月2~15日/芝コート)の4日目、女子シングルス2回戦で、第18シード大坂なおみ(日本/日清食品)が世界ランキング122位のケイティ・ブルター(イギリス)と対戦。第2セットも大坂が6-4で連取し、6-3、6-4のストレートで勝利して2年連続3回戦進出を決めた。試合時間は1時間18分。

勝利した大坂は、現在試合中の第11シード、アンジェリック・ケルバー(ドイツ)とクレア・リュー(アメリカ)の勝者と3回戦で対戦する。

第2セットはブルターのサービスから。第2ゲームで大坂はピンチを迎えるが、3本のブレークポイントをしのいでキープした。

大坂は第3ゲームでブレークポイントを握ったが、ここはブルターにしのがれる。そして第5ゲームで調子を落としたブルターの隙を突いて大坂がブレークに成功し、1ブレークアップとした。

そしてお互いにキープを続けてきた第10ゲームが大坂のサービング・フォー・ザ・マッチとなった。大坂はここも落ち着いてプレーを進めてここをキープし、第2セットを6-4で取って勝利を決めた。

(テニスデイリー編集部)

※写真は2年連続3回戦進出を決めた大坂なおみ
(Photo by John Patrick Fletcher/Action Plus via Getty Images)

ウィンブルドンの関連記事

PAGE TOP
menu