ウィンブルドン

日比 初のウィンブルドン本戦出場なるか。予選3回戦で世界116位ロディナと対戦 [ウィンブルドン予選]

予選3回戦に臨む日比万葉(2017年「ニュルンベルガー保険カップ」の時のもの)

6月28日、「ウィンブルドン」男子シングルス予選3回戦、女子シングルス予選3回戦、女子ダブルス予選2回戦が行われる。

女子シングルス予選3回戦で、世界199位の日比万葉(日本/安藤証券)が世界116位のエフゲニヤ・ロディナ(ロシア)と対戦する。両者は2016年に下部大会で1度のみ対戦しており、その時はロディナが勝利している。

日比は近年の日本女子としては非常に珍しい片手打ちバックハンドが特徴の22歳。本大会予選1回戦ではセシル・カラタンチェバ(ブルガリア)に1-6、6-3、6-1で逆転勝利、予選2回戦ではデボラ・キエーザ(イタリア)に6-3、6-1で勝利して勝ち上がっている。

一方、対戦相手ロディナは2008年「ウィンブルドン」で本戦の3回戦に進出した経験を持つ29歳。2012年に娘を出産し、2013年にツアー復帰したママさん選手。キャリアハイの74位からランキングを落としているものの、粘り強さは上位相手でも厄介な存在だ。

日比がグランドスラム本戦に出場したのは2015年「全米オープン」の1回のみ。グランドスラム2度目の本戦出場を掴み取ることができるか注目だ。

◇   ◇   ◇

【6月28日の注目ドロー

◆男子シングルス予選

3回戦

ルベン・ビーママンズ(ベルギー)対 バーナード・トミック(オーストラリア)

◆女子シングルス予選

3回戦

エフゲニヤ・ロディナ(ロシア)対 日比万葉(日本/安藤証券)

マリアナ・デュケ マリノ(コロンビア)対 ユージェニー・ブシャール(カナダ)

キャロライン・ドラハイド(アメリカ)対 ベラ・ズボナレワ(ロシア)

(テニスデイリー編集部)

※写真は予選3回戦に臨む日比万葉(2017年「ニュルンベルガー保険カップ」の時のもの)
(Photo by Oliver Hardt/Bongarts/Getty Images)

友だち追加

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu