ウィンブルドン

内山/ベゲマンペア 本戦出場をかけて2回戦へ。女子は清水、日比が予選2回戦に臨む[ウィンブルドン予選]

ダブルス予選2回戦に登場する内山靖崇(2017年「楽天ジャパンオープン」の時のもの)

6月27日、「ウィンブルドン」男子ダブルス2回戦、女子シングルス予選2回戦、女子ダブルス予選1回戦が行われる。

男子ダブルス予選2回戦では、アンドレ・ベゲマン(ドイツ)/内山靖崇(日本/北日本物産)がAriel Behar(ウルグアイ)/シェイ・チェン ペン(台湾)と対戦する。内山は2017年「楽天ジャパンオープン」男子ダブルスでマクラクラン勉(日本)とペアを組み、日本人ペアでは12年ぶりとなる優勝を果たした経験を持つ。ダブルスでは予選2回戦を突破すると本戦出場が決まり、ベゲマン/内山ペアが勝利を掴むことができるか注目だ。

女子シングルス予選2回戦では、世界228位の清水綾乃(日本/Club MASA)が136位のビクトリヤ・トモバ(ブルガリア)との対戦に臨む。清水は今大会がグランドスラム初挑戦の20歳。1回戦ではタマラ・コーパッチ(ドイツ)に4-6、7-5、6-1と逆転で勝利している。そのままの勢いで予選2回戦も突破できるか期待だ。

世界199位の日比万葉(日本/安藤証券)は148位のデボラ・キエーザ(イタリア)と対戦する。近年の日本女子としては非常に珍しい片手打ちのバックハンドが特徴の日比が、どのような戦いを見せてくれるか楽しみだ。

◇   ◇   ◇

【6月27日の注目ドロー

◆男子ダブルス予選

2回戦

アンドレ・ベゲマン(ドイツ)/内山靖崇(日本/北日本物産)対 Ariel Behar(ウルグアイ)/シェイ・チェン ペン(台湾)

◆女子シングルス予選

2回戦

清水綾乃(日本/Club MASA)対 ビクトリヤ・トモバ(ブルガリア)

日比万葉(日本/安藤証券)対 デボラ・キエーザ(イタリア)

Karolina Muchova(チェコ)対 ユージェニー・ブシャール(カナダ)

ベラ・ズボナレワ(ロシア)対 サビーナ・シャリポワ(ウズベキスタン)

クリスティ・アン(アメリカ)対 マルタ・コスチュク(ウクライナ)

(テニスデイリー編集部)

※写真はダブルス予選2回戦に登場する内山靖崇(2017年「楽天ジャパンオープン」の時のもの)
(Photo by Matt Roberts/Getty Images)

友だち追加

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu