マイページ

全米オープン

ブラピやレオ、シャラポワも!「全米オープン」を訪れたセレブたち

「全米オープン」男子シングルス決勝を観戦するブラッド・ピット(左)とブラッドリー・クーパー(右)

パンデミックにより無観客で行われた昨年から一転、今年は100%の観客収容率で開催することができた「全米オープン」には、大勢の観客が連日詰めかけた。その中にはハリウッド俳優をはじめとした有名人も多数目撃された。米ニュースメディア Peopleをはじめ複数のメディアが報じている。

ハリウッドスターのブラッド・ピットやレオナルド・ディカプリオをはじめ、『ボヘミアン・ラプソディ』でフレディ・マーキュリーを演じてアカデミー賞主演男優賞を受賞したラミ・マレック、コメディ作品を中心に俳優・監督・プロデューサーとして活躍するベン・スティラー、ニューヨーク出身の有名監督スパイク・リー(『ブラック・クランズマン』)などが来場。


ほかにも人気俳優のクレア・デインズ(『HOMELAND』『ロミオ+ジュリエット』)、ジュリアナ・マルグリーズ(『ER 緊急救命室』)、ダナイ・グリラ(『ウォーキング・デッド』)、ルピタ・ニョンゴ(『ブラックパンサー』)、アレック・ボールドウィン(『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』)、ブラッドリー・クーパー(『ハングオーバー』シリーズ)、子役出身のジョセフ・マッゼロ(『ジュラシック・パーク』)、フランスの名女優イザベル・ユペール(『8人の女たち』)らが会場を訪れていたところをカメラに捉えられた。


ハリウッド関連以外では、パリス・ヒルトン、元プロボクサーのマイク・タイソン、人気デザイナーのベラ・ウォンやクリスチャン・シリアーノ、さらにはマリア・シャラポワ、ロッド・レーバー、スタン・スミス、ビリー ジーン・キングといったレジェンドたちも駆けつけていた。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「全米オープン」男子シングルス決勝を観戦するブラッド・ピット(左)とブラッドリー・クーパー(右)
(Photo by Matthew Stockman/Getty Images)

全米オープンの関連記事

PAGE TOP
menu