マイページ

全米オープン

大坂なおみが3回戦に登場!穂積と青山/柴原ペアが女子ダブルス2回戦で対戦も!【全米OP5日目注目ドロー】

2021年「全米オープン」での大坂なおみ

現地9月3日、グランドスラム「全米オープン」(アメリカ・ニューヨーク/8月30日~9月12日/ハードコート)の5日目。男子女子ともにシングルス3回戦とダブルス1、2回戦、また混合ダブルスの1回戦が行われる。日本勢からは大坂なおみ(日本/日清食品)が女子シングルス3回戦、土居美咲(日本/ミキハウス)が女子ダブルス1回戦、また加藤未唯(日本/ザイマックス)、穂積絵莉(日本/日本住宅ローン)、柴原瑛菜(日本/橋本総業ホールディングス)/青山修子(日本/近藤乳業)ペア女子ダブルス2回戦をそれぞれ戦う。

男子シングルスでは第2シードダニール・メドベージェフ(ロシア)がパブロ・アンドゥハル(スペイン)と、第3シードのステファノス・チチパス(ギリシャ)がカルロス・アルカラス(スペイン)と、第5シードのアンドレイ・ルブレフフランシス・ティアフォー(アメリカ)とそれぞれ対戦する。


女子シングルスでは第3シードの大坂なおみレイラ・フェルナンデス(カナダ)と、第2シードのアリーナ・サバレンカ(ベラルーシ)がダニエル・コリンズ(アメリカ)とそれぞれ対戦する。


女子ダブルスでは、穂積絵莉アリシア・ロソルスカ(ポーランド)ペアが柴原瑛菜青山修子ペアと2回戦を戦う日本人対決が実現。また、シングルスを惜しくも2回戦で敗退した土居美咲アンナ レナ・フリードサム(ドイツ)とのペアでザリナ・ディアス(カザフスタン)/バルバラ・グラチェワ(ロシア)ペアを相手に1回戦を戦う。


世界ランキング3位の大坂は初対戦となる世界73位のフェルナンデスと3回戦を戦う。フェルナンデスは若干18歳の新星。今年3月に行われた「WTA250 モンテレイ」では大会を通して1セットも落とさずに優勝し、初めてのWTAタイトルを獲得している。


◇   ◇   ◇


9月3日の注目ドロー


◆「全米オープン」


女子シングルス2回戦


レイラ・フェルナンデス(カナダ)対 [3]大坂なおみ(日本/日清食品)


ダニエル・コリンズ(アメリカ)対 [2]アリーナ・サバレンカ(ベラルーシ)


[18]ビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ)対 [9]ガルビネ・ムグルッサ(スペイン)


[5]エリナ・スビトリーナ(ウクライナ)対[25]ダリア・カサキナ (ロシア)


男子シングルス2回戦


パブロ・アンドゥハル(スペイン)対 [2]ダニール・メドベージェフ(ロシア)


カルロス・アルカラス(スペイン)対 [3]ステファノス・チチパス(ギリシャ)


[5]アンドレイ・ルブレフ(ロシア)対 フランシス・ティアフォー(アメリカ)


[18]ロベルト・バウティスタ アグート(スペイン)対[12]フェリックス・オジェ アリアシム(カナダ)


女子ダブルス1回戦


土居美咲(日本/ミキハウス)/アンナ レナ・フリードサム(ドイツ)対ザリナ・ディアス(カザフスタン)/バルバラ・グラチェワ(ロシア)


穂積絵莉(日本/日本住宅ローン)/アリシア・ロソルスカ(ポーランド)対柴原瑛菜(日本/橋本総業ホールディングス)/青山修子(日本/近藤乳業)


男子ダブルス1回戦


ラスロ・ジェレ(セルビア)/フィリップ・クライノビッチ(セルビア)対ニール・スクプスキー(イギリス)/ジャック・ソック(アメリカ)


(テニスデイリー編集部)


※写真は2021年「全米オープン」での大坂なおみ
(Photo by Sarah Stier/Getty Images)

錦織、大坂出場!全米オープンテニスWOWOW独占生中継!

2021シーズン最後のグランドスラムとなる全米オープンテニス。昨年の全米オープンでは、圧倒的な強さで自身2度目の全米タイトルを手にした大坂なおみ、2014年準優勝し、ハードコートでのプレーを得意としている錦織圭の活躍に期待!

【放送予定】9/13(月)まで連日独占生中継
■詳細・放送スケジュールはこちら >>

全米オープンの関連記事

PAGE TOP
menu