マイページ

全米オープン

開幕直前!ジェームス・ブレイクとオンライン楽屋で「全米オープン」を先読み

写真は2009年「全米オープン」でのブレイク

「WOWOWテニスワールド」内の60分配信番組「テニワのオンライン楽屋」。その8月29日(日)22:00配信回に、元世界ランク最高4位ジェームス・ブレイク(アメリカ)が登場する。まもなく始まる「全米オープン」アメリカ・ニューヨーク/8月30日~9月12日/ハードコート)の解説者である坂本正秀、と共に大会運営のことや「全米オープン」のことについて語り尽くす。

ブレイクは、2013年の「全米オープン」を最後に引退し、現在は「ATP1000 マイアミ」の大会ディレクターや解説など、様々なテニスプロジェクトに携わっている。


トークでは、大会運営という仕事についての苦労や、自身の経験がどのように役立っているかなど、普段は聞けない話について切り込むほか、ロジャー・フェデラー(スイス)、ラファエル・ナダル(スペイン)、ドミニク・ティーム(オーストリア)らが欠場する今年の「全米オープン」の展望予想などを聞く。


ブレイクと言えば、2005年の「全米オープン」準々決勝アンドレ・アガシ(アメリカ)との一戦は今も語り継がれる名勝負。ほかにも、数々のトッププレーヤーたちと壮絶な試合を大舞台で繰り広げてきた。その中でも、特に印象的な試合のことなどを振り返ってもらう。さらに、アメリカ人選手の活躍に垣間見えるUSTAの育成システムの状況などについても切り込む予定だ。


「テニワのオンライン楽屋」ライブ配信は、8月29日(日)22:00よりライブ配信される。なお、テニスワールド内には全米オープン特別サイトも公開。練習コート、無料で試合がみられるプラス1コート、記者会見、各ドロー表、現地発信のコラム、ショップなど、「全米オープン」をまるごと楽しめるコンテンツが用意されている。


(テニスデイリー編集部)


※写真は2009年「全米オープン」でのブレイク
(Photo by Al Bello/Getty Images)

錦織、大坂出場!全米オープンテニスWOWOW独占生中継!

8/30(月)開幕!2021シーズン最後のグランドスラムとなる全米オープンテニス。昨年の全米オープンでは、圧倒的な強さで自身2度目の全米タイトルを手にした大坂なおみ、2014年に準優勝し、ハードコートでのプレーを得意としている錦織圭の活躍に期待!

【放送予定】8/30(月)~9/13(月)連日独占生中継
■詳細・放送スケジュールはこちら >>

全米オープンの関連記事

PAGE TOP
menu