マイページ

全米オープン

【まるごと記者会見】シャポパロフ「サポートには本当に感謝」全米OP1回戦後(前編)

写真は「全米オープン」でのシャポバロフ

「全米オープン」(アメリカ・ニューヨーク/8月31日~男子9月13日/ハードコート)の大会初日、男子シングルス1回戦で、現在世界ランク17位のデニス・シャポバロフ(カナダ)が6-4, 4-6, 6-3, 6-2でSebastian Corda(アメリカ)を下し、1回戦突破を果たした。


勝者シャポバロフは、試合後の記者会見で以下のように話した。(前編)

Q: オープンのデビュー戦ですが、あなたの場合は2017年が衝撃的でした。あなたのモントリオールでのデビューは本当に驚きました。当時ここ全米オープンでメドベージェフから勝ち取った勝利を、今はどう思われますか?また、当時はどう思われましたでしょうか?


「実際はあの当時は予選もあったからもっと色々あったんだよ。だから本当の初戦勝利は僕的にはデニス・クドラ戦だった。まずは予選を勝ち上がるのも長い道のりだったけど、その後のメドベージェフ戦も長い道のりだった。


でも、毎年ここでのプレーでサポートには本当に感謝している。特にメドベージェフ戦での勝利はセットを落とすことなく勝利できた。モントリオールで得た自信を最大限活用したよ。大事な時、良いプレーが出来た。


キャリアから考えても、良いスタートだった。だから、ニューヨークに戻る度にあの当時の感動が蘇る。僕にとってはモントリオール、ニューヨークですべてが始まった感じがあるからね」


Q: 今年は1回戦でフェリックス・オジェ アリアシムとの対戦とはなりませんでした。無観客で試合した感想も教えてください。


「フェリックスとも話はしていたんだけど、ドローは一切気にならなかった。おそらく対戦する様に仕組まれると思ったから、フェリックス対策は取っていたよ。(笑顔)


でも、今日の対戦相手もタフだった。これから伸びる選手だと思う。範囲の広いテニスが出来る選手。時間が必要かもしれないけど、必ず上がってくると思う。だから、1回戦は本当に厄介に感じたけど、無事通過出来て何よりだよ。


それと無観客での試合は今までと違う。僕は観客から応援でさらに頑張れるからね。だから、ここ最近の試合はその気持ちを自分自身で起こさなければならない感じだね。


でも、慣れてきたかな」


Q: 先週、あなたがやられている音楽のお話をお伺いしました。その時に聞けなかったのですが、ミカエル・ユーズニー(ロシア)と一緒にやる事に関しての感想をお聞かせください。インスタグラムでも見たのですが、ユーズニーとマラト・サフィン(ロシア)と打っている映像を見ました。彼らとの関係をお聞かせください。自分のテニスにどう影響したかなども教えてください。


「最高だよ!子供の頃から憧れてた選手だからね。初めて写真を撮った有名な人かも。ロジャース・カップで練習してたり試合をしてたりするのを全て見に行ってたよ。トロントでアンドレアス・セッピ(イタリア)に勝利した試合は見てたよ。だからそんな憧れの人と一緒に仕事が出来るのはすごいよね。でも、人として、コーチとして知ることで自分のテニスにはすごく良かったと思っている。より、頭を使うことになったし、彼も非常に頭脳派プレーヤーだったと思う。迎え撃つ位置とか、コースの読みだったり、すべてのレベルが高かった。


だから、一緒に出来るというのが本当にありがたい」


Q: そのあなたが初めてユーズニーと撮った写真は我々もいつか見ることは出来るのでしょうか?


「ああ、そうだね。いつか出そうかな。彼と初めて一緒にやるってなった時に彼にはその写真を送っているんだよね。“これ覚えてる?”ってね」


Q: 今日、実際に肉体的な問題があるかなとも感じました。どの部分などに取り組んだのかを教えて頂けますか?ここ最近、厳しい試合もあったと思いますが、試合感覚もあったと思いますし、肉体的な問題に直結するような感じはなかったので、原因は何と考えますか?


「具体的にはちょっと分からないな。基本的に今日は相当緊張していたのと、堅かった気がする。恐らくそれが原因だと思っている。背中がちょっと張った感じかな。サーブする時に感じたかな。でも、問題を見てもらって、その後もクリームとか塗ってもらったら問題はなくなった感じがした」


Q: では治療が上手く結果が出せたという事ですね?


「そう。間違いないよ」


(後編に続く)


(テニスデイリー編集部)


※写真は「全米オープン」でのシャポバロフ
(Photo by Al Bello/Getty Images)

大坂出場!全米オープンテニスWOWOW独占生中継!

2年ぶりの優勝を狙う大坂なおみの活躍に注目!激戦の模様をお届け!

【放送予定】 8/31(月)~9/14(月)連日独占生中継

■詳細・放送スケジュールはこちら >>

全米オープンの関連記事

PAGE TOP
menu