マイページ

全米オープン

【速報】大坂なおみが第1セットを先取。土居との26年ぶりとなる日本人同士の1回戦

「ウェスタン&サザン・オープン」での大坂なおみ

現地31日の「全米オープン」(アメリカ・ニューヨーク/8月31日~9月13日/ハードコート)大会初日。女子シングルス1回戦で、第4シード大坂なおみ(日本/日清食品)が、世界81位の土居美咲(日本/ミキハウス)と対戦。大坂が第1セットを6-2で先取した。

両者は2016年の「東レ パン・パシフィック・オープン」で1度対戦しており、その時は大坂がストレートで勝利している。また、「全米オープン」での日本人同士の対戦は、1994年の1回戦で伊達公子さんと平木理化さん、2回戦で伊達さんと神尾米さんが戦って以来、26年ぶりとなる。


コートへ入場する際、これまで他の選手は「全米オープン」仕様のマスクを着用していた。しかし大坂は、3月に白人警官によって射殺された黒人女性、ブリオナ・テイラーさんの名前が入ったマスクを着用。哀悼の意を示した。


第1セットは土居のサービスゲームから始まった。両者キープして迎えた第3ゲームで2本のブレークポイントを握った大坂。1本はしのがれたが、続くプレーでブレークに成功し、先行した。


ブレーク直後の第4ゲームで、大坂はデュースまで持ち込まれたが、ブレークポイントを握られることなくキープし、リードを保つ。


さらに第7ゲームでも大坂は2本のブレークポイントを握ると、このチャンスを活かしてゲームカウント5-2、2ブレークアップとした。


そしてサービング・フォー・ザ・セットとなった第8ゲームを守りきり、大坂が6-2で第1セットを先取した。


試合は2セットを先取した方が勝利の3セットマッチ。現在第2セットに進んでいる。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「ウェスタン&サザン・オープン」での大坂なおみ
(Photo by Matthew Stockman/Getty Images)

大坂出場!全米オープンテニスWOWOW独占生中継!

2年ぶりの優勝を狙う大坂なおみの活躍に注目!激戦の模様をお届け!

【放送予定】 8/31(月)~9/14(月)連日独占生中継

■詳細・放送スケジュールはこちら >>

全米オープンの関連記事

PAGE TOP
menu