マイページ

全米オープン

ペールが全米OP欠場。開幕前日に新型コロナ陽性

「全豪オープン」でのペール

8月31日に開幕する「全米オープン」(アメリカ・ニューヨーク/8月31日~9月13日/ハードコート)。その前日である現地30日に、男子シングルスに第17シードで出場予定だったブノワ・ペール(フランス)が、新型コロナウイルスの検査で陽性となり、欠場になったとテニスメディアのTENNIS.comが報じている。

USTA(全米テニス協会)はこの日、選手の一人が無症状だが陽性となり、大会を欠場したと発表。また14日間の隔離が必要となる濃厚接触者がいるかどうか追跡を開始した。


これがペールのことで、彼は既にトーナメント表から名前が消えており、代わりにマルセル・グラノイェルス(スペイン)が本選入り。1回戦でカミル・マイクシャク(ポーランド)と対戦する。


また同メディアによると、リシャール・ガスケ(フランス)、アドリアン・マナリノ(フランス)、エドゥアール・ロジェ バセラン(フランス)、グレゴワール・バレール(フランス)には、追って通知があるまでホテルで待機するよう指示が出ているという。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「全豪オープン」でのペール
(Photo by Hannah Peters/Getty Images)

大坂出場!全米オープンテニスWOWOW独占生中継!

8/31(月)開幕!2年ぶりの優勝を狙う大坂なおみの活躍に注目!激戦の模様をお届け!

【放送予定】 8/31(月)~9/14(月)連日独占生中継

■詳細・放送スケジュールはこちら >>

全米オープンの関連記事

PAGE TOP
menu