マイページ

全米オープン

マレー 全米OPと、前哨戦の予選への出場を検討

「バトル・オブ・ブリッツ」でのマレー

元世界1位のアンディ・マレー(イギリス)が、「全米オープン」への出場を計画しているとBBCが報じている。

マレーは昨年11月の「デビスカップ」決勝ラウンドで骨盤を怪我して以降、公式戦から遠ざかっており、その間にツアー自体も中断となっていた。ただ6月に行われたエキシビションマッチ「バトル・オブ・ブリッツ」で久しぶりに実戦へ復帰。「7ヵ月ぶりの試合にしては問題なかったよ」と語っていた。


そのマレーは「ATP1000 ウェスタン&サザンオープン」の予選と、「全米オープン」への出場を考えているという。


「4、5週間前は、かなり懐疑的だった。でも(出場するなら)、精神的に、ある段階から準備と計画を始める必要があるんだ。もし(現時点で)中止だったら、僕の練習スケジュールやリハビリはすべてが少しずつ違ったものになっていただろう。気持ち的には前に進もうと計画しているよ」


とはいえ不安は残っており、「"全米オープン"が開催されることを願っているが、もしそうでないなら、それはそれでかまわない。開催されるべきだとは言わないよ。選手たちにとって安全でさえあれば、その時にツアーが戻ってくれば良い」と語っている。


またマレーは、7月27日から開催されている男女混合チーム戦での「バトル・オブ・ブリッツ」にも出場中だ。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「バトル・オブ・ブリッツ」でのマレー
(Photo by Alex Davidson/Getty Images for Battle Of The Brits)

【シルエットクイズ!】
これは誰?写真をクリックすると答えが分かります。
GettyImages-906281572.jpg
(Photo by Cameron Spencer/Getty Images)

全米オープンの関連記事

PAGE TOP
menu