マイページ

全米オープン

フェデラー「黒と白のタキシードのようだ」。全米OPのウェアもお気に入り

「全米オープン」でのフェデラー

「全米オープン」(アメリカ・ニューヨーク/8月26日~男子9月8日・女子7日/ハードコート)男子シングルスで、ベスト8進出を決めた第3シードロジャー・フェデラー(スイス)。そのフェデラーが大会期間中にWOWOWの現地スタジオに登場し、今回のウェアについて語った。

フェデラーはウェアについて「ナイトマッチは全身黒にしました。かっこいいですよね。昼は全身白で、今回は白と黒で合わせました」と語ると、「全身黒はニューヨークっぽいですよね。黒と白のタキシードのようで気に入っています。気分が良いとプレーも良くなりますからね」と、今回のウェアもかなり気に入っているようで笑顔で続けた。


伊達公子さんから「一部分がメッシュのようになっていますが」と聞かれると「通気性を良くしたいと話し合いました。去年は湿度が高かったし、汗を吸うのが重要ですからね。着替えは何度もできますが、濡れたシャツで走るのは大変ですし」とも語った。


フェデラーは昨年の「ウィンブルドン」からユニクロと契約してそのウェアを着用。今回は襟のない、ボタンのついたヘンリーネックのデザインのウェアで出場している。


フェデラーは準々決勝でグリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)と対戦するが、そのときのウェアの着こなしにも注目したい。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「全米オープン」でのフェデラー
(Photo by TPN/Getty)

「全米オープンテニス」
2019シーズン最後のグランドスラム、全米オープンテニスをWOWOWで独占生中継!

【放送予定】2019年8月26日(月)~9月9日(月)連日独占生中継
■詳細・放送スケジュールはこちら>

全米オープンの関連記事

PAGE TOP
menu