マイページ

全米オープン

実はまだ1度もなかった!フェデラーとナダルの全米OP初対戦は実現なるか?

2019年「全米オープン」での(左)フェデラーと(右)ナダル

ロジャー・フェデラー(スイス)とラファエル・ナダル(スペイン)が、ともにテニス史上最も素晴らしい選手であることは、疑う余地もないことだろう。


グランドスラムでの男子シングルス優勝回数ランキングでも、フェデラーが20回で1位、ナダルが18回で2位と、圧倒的な強さを誇る。


両者は何度も大舞台で熱戦を繰り広げており、「全豪オープン」では4回、「全仏オープン」では6回、「ウィンブルドン」では4回、「ATPツアーファイナルズ」では前身の「テニス・マスターズ・カップ」での対戦も含めると5回、そして、マスターズ1000大会では20回もの対戦をしてきている。


しかしながら、「全米オープン」での2人の対戦は、まだたったの1度も行われたことがないのだ。

2004年の「ATP1000 マイアミ」3回戦で、キャリア初の顔合わせをした両者。今年度「全米オープン」(アメリカ・ニューヨーク/8月26日~男子9月8日・女子7日/ハードコート)では、フェデラーが第3シード、ナダルが第2シードとなり、両者ともに決勝まで勝ち進まない限り対戦はないドローとなった。


今年に入り、彼らはまず「全仏オープン」の準決勝で対戦。その際は、ナダルがストレートで勝利し、決勝でドミニク・ティーム(オーストリア)を破り優勝した。その後「ウィンブルドン」で再度対戦した2人、今度はフェデラーが雪辱を果たし決勝へ進出。決勝ではノバク・ジョコビッチ(セルビア)に敗れ準優勝となった。


さて、彼らの今年3回目のグランドスラムでの対戦は実現するのであろうか。「そろそろ"全米オープン"でも、彼らのチャンピオン対決が行われるべきだ」と話すのはテニス・ジャーナリストのスティーブ・フリンク氏。「悲しいかな、これまで何度も、あと1歩というところまでいくものの、"全米オープン"での2人の戦いは行われてきませんでした。少なくとも2回は対決するはずだったのに、なぜだか実現しなかったんです」と続けて語った。


フェデラーは「ナダルは、僕のテニスを高めてくれたと思う。彼と対戦することは、常に究極のチャレンジさ。すごくスペシャルな事なんだ」


「僕はナダルの1番のファンなんだ。彼の戦い方は素晴らしい。これまで彼と名勝負をしてこられたことをうれしく思っている」と、長年のライバルについて話した。


ナダルは、「僕たちのライバル関係は、僕にとっても、テニスにとっても素晴らしいことだと思う。フェデラーとの戦いは常に独特で、何度も負けてきたし、何度も勝利もしてきたけれど、僕たちの関係は変わらない。常に尊敬しているし、すごくいい友人でもある」と、今年の「ウィンブルドン」での対戦前にコメントしている。


「全米オープン」におけるフェデラーとナダルの未対決ライバル関係では、あと1ラウンドで対決という状況で、片方が勝利したものの、もう片方が敗戦して実現に至らなかったというケースが6回あった。2008年から2011年までの4年間、両者ともに準決勝まで進出しているが、2008年と2009年ではフェデラーが決勝に進むも、ナダルが準決勝で敗退しており、2010年と2011年は逆にナダルが決勝に進み、フェデラーが準決勝で敗れている。


おそらく、これまでで最も驚くべきニアミスは、順当に勝ち上がると、2人が準々決勝で対決するはずのドローであった2013年だ。ナダルがフィリップ・コールシュライバー(ドイツ)を破り準々決勝へ進出を決めたその日に、フェデラがトミー・ロブレド(スペイン)にストレート負けを喫する大番狂わせが起きたのだ。フェデラーは、それまでのロブレドとの10回の対戦で、敗れたことは1度もなかった。


また、準決勝で対戦する可能性のある2017年のドロー。その年の「全豪オープン」「ウィンブルドン」とグランドスラム2大会を制したフェデラーと、「全仏オープン」を優勝したナダルは、両者ともに順当に勝ち上がると予想されていた。しかしながらこの年も、あと1試合を勝利すれば対決というところで、フェデラーがフアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)に敗れてしまった。


今年の「ウィンブルドン」準決勝、フェデラーに敗戦した後、ナダルは「今後、僕たちの対戦は機会が少なくなるだろうけれど、まだ終わってはいない。もちろん、グランドスラムのようなクオリティーの高い、重要な試合は、毎回対戦するごとに次回へのチャンスは減っていくよ」と語っている。


テニス史上類を見ないライバル関係の2人による、テニス史上最高賞金額を巡る、アーサーアッシュ・スタジアムでの戦いは、今年遂に見られるのだろうか。「全米オープン」での、2人の初対決が実現するのかどうか、答えはあともう少しで分かる。


(テニスデイリー編集部)


※写真は2019年「全米オープン」での(左)フェデラーと(右)ナダル
(左)(Photo by TPN/Getty Images)(右)(Photo by Chaz Niell/Getty Images)

「全米オープンテニス」

2019シーズン最後のグランドスラム、全米オープンテニスをWOWOWで独占生中継!
大坂なおみが大会連覇を目指して戦う! 

【放送予定】2019年8月26日(月)~9月9日(月)連日独占生中継
■詳細・放送スケジュールはこちら>

全米オープンの関連記事

PAGE TOP
menu