マイページ

全米オープン

大坂なおみに敗れた15歳ガウフ「本当にありがとう」。涙ながらに感謝を語る

「全米オープン」でのガウフ(右)と大坂(左)

「全米オープン」(アメリカ・ニューヨーク/8月26日~男子9月8日・女子7日/ハードコート)大会6日目、女子シングルス3回戦。第1シード大坂なおみ(日本/日清食品)に3-6、0-6で敗れた世界140位のココ・ガウフ(アメリカ)が、試合後のオンコートインタビューに答えた。

大坂に声をかけられて思わず涙してしまったガウフは、インタビューでも時折しゃくり上げながら答えていた。


通常、オンコートインタビューは勝者のみが受ける。しかしこの試合では二人で一緒に受けることになった。インタビューの冒頭でガウフは「なおみに、あなたは頑張ったからオンコートインタビューを一緒にやりましょうと声をかけられました。泣いちゃうからと一旦は断ったんですが、もう一度やろうと促されてインタビューをやることにしました」と明かした。


続けて「今日の試合は本当になおみがすごかった。この試合から学ぶことがたくさんあります。この機会を与えてくださり、本当にありがとうございます。まだダブルスがあるので頑張ります」と感謝を述べた。


そして「なおみ、本当にありがとう。彼女の勝利を私は奪いたくありません。後は彼女に聞いてください」と締めくくった。


ガウフは自身のインタビュー後もバッグを背負ったまま大坂の話を横で聞き、大坂と抱き合ってコートを後にした。そのガウフの健闘と涙に、会場からは大きな歓声が沸き上がった。


父親同士が知り合いで、以前には打ち合ったこともあるという両者。ガウフのインタビューからは大坂に対する敬意やテニスにかける思いが伝わった。まだまだ若いガウフのこれからに期待したい。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「全米オープン」でのガウフ(右)と大坂(左)
(Photo by TPN/Getty Images)

「全米オープンテニス」
2019シーズン最後のグランドスラム、全米オープンテニスをWOWOWで独占生中継!
大坂なおみが大会連覇を目指して戦う!
【放送予定】2019年8月26日(月)~9月9日(月)連日独占生中継

■詳細・放送スケジュールはこちら>

全米オープンの関連記事

PAGE TOP
menu