全米オープン

【9/1全米注目ドロー】錦織と大坂、3回戦でも快勝なるか。フェデラー、ジョコビッチはそれぞれシード対決へ

「全米オープン」2回戦での錦織圭

現地の9月1日、「全米オープン」(アメリカ・ニューヨーク/8月27日~9月9日/ハードコート)大会6日目。男子シングルス3回戦、男子ダブルス2回戦、女子シングルス3回戦、女子ダブルス2回戦、混合ダブルス2回戦が行われる。

男子シングルス3回戦で、第21シード錦織圭(日本/日清食品)が第13シードのディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)と対戦する。両者は過去2回対戦し、どちらも錦織が勝利。シュワルツマンとの対戦について「彼とは先週練習を一緒にやった。タフな選手だからタフな試合になるだろう。これまでもいい試合をしてきたから、楽しみにしている」と錦織は話す。

1・2回戦を快勝で飾った錦織。現在の世界ランキングでは自身より上位の選手と対戦する3回戦も、勢いを絶やすことなく勝利することに期待だ。両者の試合は日本時間2日午前6時ごろ開始予定。

同大会6度目の優勝を目指すロジャー・フェデラー(スイス)は第30シードのニック・キリオス(オーストラリア)と対戦。両者の試合は日本時間2日午前3時ごろ開始予定。また、第6シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)は第26シードのリシャール・ガスケ(フランス)と対戦予定だ。

男子ダブルスでは、西岡良仁(日本/ミキハウス)/マッケンジー・マクドナルド(アメリカ)が第3シードのマイク・ブライアン(アメリカ)/ジャック・ソック(アメリカ)との2回戦に臨む。

女子シングルス3回戦で、第20シードの大坂なおみ(日本/日清食品)が世界33位アリャクサンドラ・サスノビッチ(ベラルーシ)と対戦する。両者は2016年に1度だけ対戦しており、大坂が勝利していた。

ここまで好調の大坂は「全米オープン」初の4回戦進出なるか。両者の試合は日本時間2日午前4時ごろ開始予定。

そのほか、第22シードのマリア・シャラポワ(ロシア)が第10シードで2017年「全仏オープン」覇者のエレナ・オスタペンコ(ラトビア)と。第4シードで7月の「ウィンブルドン」覇者のアンジェリック・ケルバー(ドイツ)が第29シードのドミニカ・チブルコバ(スロバキア)との対戦に臨む。

女子ダブルス2回戦では、青山修子(日本/近藤乳業)/ドゥアン・インイン(中国)が第6シードのルーシー・ラデッカ(チェコ)/エカテリーナ・マカロワ(ロシア)と対戦する。

◇   ◇   ◇

【9月1日の注目ドロー

◆男子シングルス

3回戦

[13]ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)対 [21]錦織圭(日本/日清食品)

[30]ニック・キリオス(オーストラリア)対 [2]ロジャー・フェデラー(スイス)

[6]ノバク・ジョコビッチ(セルビア)対 [26]リシャール・ガスケ(フランス)

フィリップ・コールシュライバー(ドイツ)対 [4]アレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)

[7]マリン・チリッチ(クロアチア)対 アレックス・デミノー(オーストラリア)

ヤン レナード・ストルフ(ドイツ)対 [10]ダビド・ゴファン(ベルギー)

◆男子ダブルス

2回戦

[PR]マッケンジー・マクドナルド(アメリカ)/西岡良仁(日本/ミキハウス)対 [3]マイク・ブライアン(アメリカ)/ジャック・ソック(アメリカ)

ディビジ・シャラン(インド)/オーサム・シタック(ニュージーランド)対 [7]ルーカシュ・クボト(ポーランド)/マルセロ・メロ(ブラジル)

◆女子シングルス

3回戦

[20]大坂なおみ(日本/日清食品)対 アリャクサンドラ・サスノビッチ(ベラルーシ)

[22]マリア・シャラポワ(ロシア)対 [10]エレナ・オスタペンコ(ラトビア)

[29]ドミニカ・チブルコバ(スロバキア)対 [4]アンジェリック・ケルバー(ドイツ)

[5]ペトラ・クビトバ(チェコ)対 [26]アーニャ・サバレンカ(ベラルーシ)

[6]カロリーヌ・ガルシア(フランス)対 [30]カルラ・スアレス ナバロ(スペイン)

◆女子ダブルス

2回戦

[6]ルーシー・ラデッカ(チェコ)/エカテリーナ・マカロワ(ロシア)対 青山修子(日本/近藤乳業)/ドゥアン・インイン(中国)

◆混合ダブルス

2回戦

[1]ガブリエラ・ダブロウスキー(カナダ)/マテ・パビッチ(クロアチア)対 [WC]クリスティーナ・マクヘイル(アメリカ)/クリスチャン・ハリソン(アメリカ)

(テニスデイリー編集部)

※写真は「全米オープン」2回戦での錦織圭
(Photo by Cynthia Lum/Icon Sportswire via Getty Images)

全米オープンの関連記事

PAGE TOP
menu