全米オープン

【8/29全米注目ドロー】ナダル、マレー、女子はセレナが2回戦に臨む。ダブルスには西岡、穂積ら日本人が登場。

「全米オープン」1回戦でのナダル

現地の8月29日、「全米オープン」(アメリカ・ニューヨーク/8月27日~9月9日/ハードコート)大会3日目。男子シングルス2回戦、男子ダブルス1回戦、女子シングルス2回戦、女子ダブルス1回戦が行われる。

男子シングルス2回戦で、前年優勝者のナダルが世界88位のバセック・ポスピショル(カナダ)と対戦する。両者は2015年に1度だけ対戦しており、その時はナダルが勝利。両者の対戦は日本時間8月30日午前10時ごろ開始予定。

今大会1回戦でナダルは、引退の意向を発表している同胞ダビド・フェレール(スペイン)と対戦し、フェレールが第2セット途中で棄権。ナダルが「ツアーの中で最も親しい親友の一人」と話すフェレールの想いと共に、2回戦でどのような戦いを見せるか。

怪我からの完全復活を目指すマレーは、第31シードで世界32位のフェルナンド・ベルダスコ(スペイン)と対戦する。両者の対戦成績はマレーの13勝1敗。しかし最後に対戦したのは右臀部の怪我によりツアーを離脱する前であり、どちらが3回戦進出なるか。両者の対戦は日本時間8月30日午前3時ごろ開始予定。

男子ダブルス1回戦では、西岡良仁(日本/ミキハウス)/マッケンジー・マクドナルド(アメリカ)がミルザ・バシッチ(ボスニア・ヘルツェゴビナ)/ダミアー・ジュムホール(ボスニア・ヘルツェゴビナ)と対戦する。

女子シングルス2回戦では、「全米オープン」シングルスで6回優勝しているセレナ・ウイリアムズ(アメリカ)が世界101位のカリナ・ビットヘフト(ドイツ)と対戦。両者の対戦は日本時間8月30日午前8時ごろ開始予定。

また、女子前年優勝者のスローン・スティーブンス(アメリカ)は世界134位で予選勝者のアンヘリーナ・カリーニナ(ウクライナ)と対戦予定だ。

女子ダブルス1回戦では、穂積絵莉(日本/橋本総業ホールディングス)/ベロニカ・クデルメトバ(ロシア)がサマンサ・ストーサー(オーストラリア)/ジャン・シューアイ(中国)と対戦する。

◇   ◇   ◇

【8月29日の注目ドロー

◆男子シングルス

2回戦

[1]ラファエル・ナダル(スペイン)対 バセック・ポスピショル(カナダ)

[PR]アンディ・マレー(イギリス)対 [31]フェルナンド・ベルダスコ(スペイン)

[3]フアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)対 デニス・クドラ(アメリカ)

ジェレミー・シャルディ(フランス)対 [5]ケビン・アンダーソン(南アフリカ)

[9]ドミニク・ティーム(オーストリア)対 スティーブ・ジョンソン(アメリカ)

[25]ミロシュ・ラオニッチ(カナダ)対 ジル・シモン(フランス)

[Q]Ugo Humbert(フランス)対 [WC]スタン・ワウリンカ(スイス)

◆男子ダブルス

1回戦

[PR]マッケンジー・マクドナルド(アメリカ)/西岡良仁(日本/ミキハウス)対 ミルザ・バシッチ(ボスニア・ヘルツェゴビナ)/ダミアー・ジュムホール(ボスニア・ヘルツェゴビナ)

[1]オリバー・マラック(オーストリア)/マテ・パビッチ(クロアチア)対 レオナルド・メイヤー(アルゼンチン)/ジョアン・ソウザ(ポルトガル)

◆女子シングルス

2回戦

[3]スローン・スティーブンス(アメリカ)対 [Q]アンヘリーナ・カリーニナ(ウクライナ)

タチアナ・マリア(ドイツ)対 [7]エリナ・スビトリーナ(ウクライナ)

カミラ・ジョルジ(イタリア)対 [16]ビーナス・ウイリアムズ(アメリカ)

[17]セレナ・ウイリアムズ(アメリカ)対 カリナ・ビットヘフト(ドイツ)

◆女子ダブルス

1回戦

穂積絵莉(日本/橋本総業ホールディングス)/ベロニカ・クデルメトバ(ロシア)対 サマンサ・ストーサー(オーストラリア)/ジャン・シューアイ(中国)

日比野菜緒(日本/LuLuLun)/オクサナ・カラシニコワ(ジョージア)対 ベリンダ・ベンチッチ(スイス)/カテリーナ・コズロワ(ウクライナ)

青山修子(日本/近藤乳業)/ドゥアン・インイン(中国)対 アリャクサンドラ・サスノビッチ(ベラルーシ)/ガリーナ・ボスコボエワ(カザフスタン)

(テニスデイリー編集部)

※写真は「全米オープン」1回戦でのナダル
(Photo by Chaz Niell/Icon Sportswire via Getty Images)

友だち追加

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu