マイページ

全仏オープン

【速報】錦織がリズムを掴み第2セットを奪取。1年ぶりのGS復帰戦となる全仏OP1回戦

「ATP1000 ローマ」での錦織圭

現地27日の「全仏オープン」(フランス・パリ/9月27日~10月11日/クレーコート)大会初日。男子シングルス1回戦で、世界35位の錦織圭(日本/日清食品)が、第32シードダニエル・エバンズ(イギリス)と対戦。錦織が第2セットを6-1で奪い、セットカウント1-1とした。

第1セットでは3度のブレークを喫し、1-6で落とした錦織。第2セットはエバンズのサービスゲームからスタート。第1ゲームで錦織はポイント先行するものの、ブレークポイントを握るまでには至らない。それでも第2ゲームはピンチになることなく、キープする。


すると第3ゲームで、主導権を握られながらも返し続けることでポイントを奪い、この試合初めてのブレークポイントを握ると、エバンズがダブルフォルト。そして第4ゲームもキープし、3-1とリードを作る。


更に錦織はリズムを掴みだし、リターンエースやネットプレーでポイントを奪い、第5ゲームでもまた相手のダブルフォルトでブレークに成功。第7ゲームでもエバンズの集中が落ちたことで、短くポイントを奪い、またもブレーク。第2セットを奪い返した。


第2セットではアンフォーストエラーが3本に減り、ウィナーは8本を記録。このまま流れを手放さず、押し切れるか注目だ。


試合は3セットを先取した方が勝利の5セットマッチ。現在第3セットに進んでいる。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「ATP1000 ローマ」での錦織圭
(Photo by Clive Brunskill/Getty Images)

錦織圭出場!全仏オープンテニス WOWOWで連日生中継! 9/27(日)開幕!

"日本のエース"錦織圭の戦いや13度目の優勝を狙うナダルなど、現地の感動と興奮を連日生中継でお伝えする。

【放送予定】 9/27(日)~10/11(日)連日生中継 [大会第1日無料放送]

■詳細・放送スケジュールはこちら >>

全仏オープンの関連記事

PAGE TOP
menu