マイページ

全仏オープン

ティーム、難しいコンディションでも「ジョコビッチよりナダルが優勝候補」

「全米オープン」でのティーム

いよいよ開幕する「全仏オープン」(フランス・パリ/9月27日~10月11日/クレーコート)。先立って行われた記者会見で、ドミニク・ティーム(オーストリア)は、ノバク・ジョコビッチ(セルビア)よりもラファエル・ナダル(スペイン)の方が優勝候補だと語った。

ティームより先に記者会見を行った過去12度優勝のナダルは、調整不足であること、そして例年と異なる秋開催のため寒く、またボールがバボラからウイルソンに変わったことから「たぶん僕にとって"全仏オープン"でこれまでで最も難しいコンディション」と語っていた。


それを受けて、記者から今大会のナダルについて質問された際、ティームはこう答えている。


「まず最初に、彼が健康でフィットしている時は、いつでも最大の優勝候補だと思う。彼は12回も優勝しているんだから信じられないよ。彼はクレーコートでは圧倒的に最高の選手だ」


「ボールは少し変わった。僕にとって(バボラは)ツアーでお気に入りのボールだった。トップスピンをかけるには完璧だったんだ。ラファもそうだと思う。9月の終わりから10月の初めにかけては、雨がかなり降ったり、かなり寒くなったりする。彼にとっても僕にとっても少し厳しいかもしれない。僕は暑くてボールが高く跳ねるのが好きだ。ノバクにとっては少し良いコンディションなのかもしれない」


「それでも彼のタイトル数や経験から考えると、ノバクよりもラファが優勝候補だ」


そのティーム自身は、1回戦で世界39位のマリン・チリッチ(クロアチア)と対戦する。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「全米オープン」でのティーム
(Photo by Matthew Stockman/Getty Images)

錦織圭出場!全仏オープンテニス WOWOWで連日生中継! 9/27(日)開幕!

"日本のエース"錦織圭の戦いや13度目の優勝を狙うナダルなど、現地の感動と興奮を連日生中継でお伝えする。

【放送予定】 9/27(日)~10/11(日)連日生中継 [大会第1日無料放送]

■詳細・放送スケジュールはこちら >>

全仏オープンの関連記事

PAGE TOP
menu