全仏オープン

【速報】錦織が第2セットを落とす。世界38位、地元ペールとの4回戦[全仏オープン]

「全仏オープン」での錦織

「全仏オープン」(フランス・パリ/5月26日~男子6月9日・女子8日/クレーコート)の大会8日目、男子シングルス4回戦で第7シード錦織圭(日本/日清食品)が世界38位のブノワ・ペール(フランス)と対戦。第1セットを先取した錦織だが、第2セットを6(8)‐7で落とした。

第1セットを6-2で先取した錦織は、第2セットの第1ゲームでもブレークポイントを握った。ここはペールにしのがれたものの、依然優位に試合を進めていく。


両者サービスゲームをキープして迎えた第5ゲームでまたも錦織がブレークポイントを握る。しかしここも長いラリーの末にペールにしのがれ、ブレークすることができない。


すると第6ゲームで、錦織は15-40と2本のブレークポイントを握られる。地元勢ペールを応援する歓声がひときわ大きくなる中、1本はしのいだものの、続くプレーでセカンドサーブに対してリターンエースを決められ、1ブレークダウンとされた。


1ブレーク差を追う錦織は、第9ゲームで2本のブレークポイントを握ると、またもペールのダブルフォルトによってブレークバックに成功。ブレークの数で並んだ。


そして第2セットはタイブレークへ。錦織がこれを落としてしまいセットカウント1‐1で並ばれた。


試合は3セットを先取した方が勝利の5セットマッチ。現在第3セットに進んでいる。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「全仏オープン」での錦織圭
(Photo by Clive Brunskill/Getty Images)

「全仏オープンテニス」
フランス・パリにて開催されるグランドスラム(四大大会)のシーズン第2戦、全仏オー
プンテニスをWOWOWで連日生中継!
大坂なおみのグランドスラム3連覇、20代最後のシーズンで悲願の優勝を目指す錦織圭
試合から目が離せない。

【放送予定】2019年5月26日(日)~6月9日(日)連日生中継[第1日無料放送]
■詳細・放送スケジュールはこちら>

友だち追加

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu