マイページ

全仏オープン

【速報】錦織が第1セットを先取。第31シードクレー巧者との3回戦[全仏オープン]

「ATP1000 ローマ」での錦織

「全仏オープン」(フランス・パリ/5月26日~男子6月9日・女子8日/クレーコート)の大会6日目、男子シングルス3回戦で第7シード錦織圭(日本/日清食品)が第31シードのラスロ・ジェレ(セルビア)と対戦。第1セットは6-4で錦織が先取した。

両者は今回が初の対戦。ジェレは2月のクレーコート大会「ATP500 リオデジャネイロ」の初戦で「次世代クレーキング」とも目されるドミニク・ティーム(オーストリア)をストレートで破り、自身初のツアー優勝を飾っている。クレー巧者のジェレを撃破し、4回戦進出を果たせるのか、期待がかかる。


第1セットは錦織のサービスゲームから始まった。安定したプレーを繰り出す錦織は危なげなく第1ゲームをラブゲームキープし、好調な滑り出しを見せた。


第4ゲームでブレークポイントをしのがれた錦織は、続く第5ゲームでブレークを喫するも、直後にブレークバックに成功してリードを作らせない。


そしてお互いにサービスゲームをキープして迎えた第10ゲーム。錦織が30-0とポイントリードされたところから一気に追い上げてブレークし、第1セットを6-4で先取した。


第1セットの錦織のファーストサーブ成功率は92%を記録。1ブレークされたものの、安定したサービスゲームを展開している。


試合は3セットを先取した方が勝利の5セットマッチ。現在第2セットに進んでいる。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「ATP1000 ローマ」での錦織
(Photo by Giuseppe Maffia/NurPhoto via Getty Images)

「全仏オープンテニス」
フランス・パリにて開催されるグランドスラム(四大大会)のシーズン第2戦、全仏オー
プンテニスをWOWOWで連日生中継!
大坂なおみのグランドスラム3連覇、20代最後のシーズンで悲願の優勝を目指す錦織圭
試合から目が離せない。

【放送予定】2019年5月26日(日)~6月9日(日)連日生中継[第1日無料放送]
■詳細・放送スケジュールはこちら>

全仏オープンの関連記事

PAGE TOP
menu