マイページ

全仏オープン

辛勝の大坂なおみ、次戦元世界1位アザレンカを警戒「今年一番難しい試合になるかもしれない」[全仏オープン]

「全仏オープン」での大坂なおみ

「全仏オープン」(フランス・パリ/5月26日~男子6月9日・女子8日/クレーコート)女子シングルス1回戦で、辛くも勝利した第1シード大坂なおみ(日本/日清食品)。試合後の記者会見で、初戦の振り返りや次戦について話した。

1回戦で世界90位のアンナ カロリーナ・シュミドローバ(スロバキア)を、0-6、7-6(4)、6-1の大逆転で下した大坂。記者会見で「人生の中で一番緊張した試合だったと思います。第1セットをみれば分かると思いますが、私はまったくコート内にボールを打てていませんでした」と率直に明かした。


第1セットを0-6で落とし、さらに第2セットでは2度相手のサービング・フォー・ザ・マッチをしのいだ。


最後は勝利をもぎ取った大坂は「いつもなら緊張は解けるんですが、今日は試合中ずっと残っていたので変な感じでした。自分との戦いだったように思います。最後はなんとか勝つことができました」と話した。


勝利した大坂は2回戦で、世界43位のビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ)と対戦する。アザレンカは2012・2013年に「全豪オープン」連覇を果たしている元世界1位だ。大坂とは過去1勝1敗だが、クレーコートでは大坂が前年2018年の「BNL イタリア国際」で勝利をあげている。


しかし、大坂はアザレンカについて次のように警戒した。


「彼女は最近とても良いプレーをしているので、昨年ローマで対戦した時と同じような試合にはならないでしょう。なので、今年一番難しい試合のひとつになるかもしれません」


次戦では、序盤から大坂らしいプレーが観られることを期待したい。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「全仏オープン」での大坂なおみ
(Photo by Jean Catuffe/Getty Images)

「全仏オープンテニス」
フランス・パリにて開催されるグランドスラム(四大大会)のシーズン第2戦、全仏オー
プンテニスをWOWOWで連日生中継!
大坂なおみのグランドスラム3連覇、20代最後のシーズンで悲願の優勝を目指す錦織圭
試合から目が離せない。

【放送予定】2019年5月26日(日)~6月9日(日)連日生中継[第1日無料放送]
■詳細・放送スケジュールはこちら>

全仏オープンの関連記事

PAGE TOP
menu