全仏オープン

【速報】西岡が第3セットを落とし、後がない状況に。全仏OP初勝利目指して世界66位マクドナルドと対戦[全仏オープン]

「全仏オープン」での西岡

「全仏オープン」(フランス・パリ/5月26日~男子6月9日・女子8日/クレーコート)の大会3日目。男子シングルス1回戦で、世界72位の西岡良仁(日本/ミキハウス)が世界66位のマッケンジー・マクドナルド(アメリカ)と対戦。セットカウント1-1で迎えた第3セットは4-6で西岡が落とした。

第3セットは西岡のサービスゲームからスタート。第2セットを6-0で奪った西岡が第1ゲームをしっかりとキープし、第2セットから通じて7ゲームを連取した。第2ゲームはブレークすることができなかったが、第3ゲームをキープし、お互いにサービスゲームをキープする展開となった。


先にチャンスをつかんだのは西岡。第6ゲームで15-40と2本のブレークポイントを握ると、手前に落ちた球を上手く拾ってブレークに成功する。しかし、直後の第7ゲームでマクドナルドに左右に振られ、ブレークバックを許してしまった。


さらに第9ゲームでもブレークポイントを握られた西岡。一旦はサーブでしのいでデュースに持ち込むが、しのぎきることができずにブレークを喫し、ゲームカウント4-5とされた。


そして第10ゲームでブレークバックすることができなかった西岡が第3セットを4-6で落とし、セットカウント1-2とされ後がなくなった。


試合は3セットを先取した方が勝利の5セットマッチ。現在第4セットに進んでいる。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「全仏オープン」での西岡
(Photo by Adam Pretty/Getty Images)

「全仏オープンテニス」
フランス・パリにて開催されるグランドスラム(四大大会)のシーズン第2戦、全仏オー
プンテニスをWOWOWで連日生中継!
大坂なおみのグランドスラム3連覇、20代最後のシーズンで悲願の優勝を目指す錦織圭
試合から目が離せない。

【放送予定】2019年5月26日(日)~6月9日(日)連日生中継[第1日無料放送]
■詳細・放送スケジュールはこちら>

友だち追加

人気記事ランキング

PAGE TOP
menu