マイページ

全仏オープン

国枝、上地が揃って快勝スタート、車いすの部[全仏オープン]

初戦を突破した国枝

6月7日に「全仏オープン」(フランス・パリ/5月27日~6月10日/クレーコート)の車いすの部が開幕。男子シングルスには3年振り7回目の優勝を狙う国枝慎吾(日本/ユニクロ)が、女子シングルスには2年連続3回目の優勝を狙う上地結衣日本/エイベックス)が登場し、それぞれ初戦をストレート快勝で飾った。

世界ランキング3位の国枝は、6位のステファン・オルソン(スウェーデン)と対戦し、6-1、6-1で勝利。立ち上がりで4ゲーム連続で奪うと、第2セットもそのまま圧倒。5度のブレークに成功し、圧勝した。国枝は次戦で5位のゴードン・リード(イギリス)と対戦する。

世界ランキング1位の上地は、11位のシャーロット・ファマン(フランス)と対戦し、6-1、6-2でこちらも快勝。上地は次戦で3位のアニーク・ファンクォト(オランダ)と対戦する。

(テニスデイリー編集部)

※写真は初戦を突破した国枝
(Photo by Matthew Stockman/Getty Images)

全仏オープンの関連記事

PAGE TOP
menu