マイページ

全仏オープン

【速報】ナダルが第3セットも連取してベスト4まであと1つとする[全仏オープン]

現在対戦中のナダル

「全仏オープン」(フランス・パリ/5月27日~6月10日/クレーコート)の大会12日目、男子シングルス準々決勝で第1シードラファエル・ナダル(スペイン)が第11シードのディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)と対戦。セットカウント1-1で迎えた第3セットはナダルが6-2で取り、勝利まであと1セットと迫った。

第3セットはシュワルツマンのサービスから。昨日の勢いが途絶えたシュワルツマンから第1ゲームをブレークしたナダルは、そのまま第2ゲームもラブゲームキープした。

徐々に感覚を取り戻してきたシュワルツマンに第3ゲームをキープされたが、ナダルも第4ゲームをラブゲームでキープして寄せ付けない。さらに第5ゲームで30-40とブレークポイントを握ったナダルはドロップショットを決めて2ブレークアップとした。

さらに第6ゲームを危なげなくキープしたナダルはゲームカウント5-1として大きくリードした。第7ゲームでブレークすることはできなかったが、続く第8ゲームがナダルのサービング・フォー・ザ・セットとなった。ここでもナダルは攻めていく。デュースまで粘られたが、4本のブレークポイントをしのいでキープし、第3セットを6-2で連取した。

試合は先に3セットを先取した方が勝利の5セットマッチ。現在第4セットに進んでいる。

(テニスデイリー編集部)

※写真は現在対戦中のナダル
(Photo by Mehdi Taamallah/NurPhoto via Getty Images)

全仏オープンの関連記事

PAGE TOP
menu