マイページ

全仏オープン

【6月2日全仏注目ドロー】V11狙うナダル 3回戦に登場。女子シングルスには女王ハレプが、女子ダブルスに穂積/二宮ペアらが登場

3回戦に登場するナダル(「全仏オープン」2回戦時のもの)

6月2日、「全仏オープン」(フランス・パリ/5月27日~6月10日/クレーコート)大会7日目。男子シングルス3回戦、女子シングルス3回戦、男子ダブルス2・3回戦、女子ダブルス2回戦、混合ダブルス2回戦が行われる。

センターコートであるフィリップ・シャトリエ・コートの第4試合で、第1シードラファエル・ナダル(スペイン)が第27シードのリシャール・ガスケ(フランス)との3回戦に臨む。ナダルは1回戦で129位のシモーネ・ボレッリ(イタリア)を、2回戦では世界78位ギド・ペラ(アルゼンチン)をそれぞれストレートで破っての勝ち上がり。過去15戦全勝している"お得意様"ガスケを相手に、3回戦もすんなりといけるか注目だ。全仏11回目の優勝を目指すナダルの試合は、日本時間23時から開始予定だ。

その他、シングルスには第3シードのマリン・チリッチ(クロアチア)がスティーブ・ジョンソン(アメリカ)と、第5シードのフアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)が第31シードのアルベルト・ラモス ビノラス(スペイン)と、それぞれ対戦する。

女子シングルスはコート18の第3試合で、第1シードのシモナ・ハレプ(ルーマニア)が、アンドレア・ペトコビッチ(ドイツ)との3回戦を行う。ハレプは過去の対戦でペトコビッチに対して6勝1敗、悲願のグランドスラム初制覇を目指し益々勢いを加速させたいところ。

その他女子シングルスでは、出産後初のグランドスラムに挑んでいる元世界女王セレナ・ウイリアムズ(アメリカ)が第11シードのユリア・ゲルゲス(ドイツ)と、第28シードのマリア・シャラポワ(ロシア)対第6シードのカロリーナ・プリスコバ(チェコ)といった試合が予定されている。

女子ダブルス2回戦には日本人選手の2ペアが登場。穂積絵莉(日本/橋本総業ホールディングス)/二宮真琴(日本/橋本総業ホールディングス)は第11シードのラケル・アタウォ(アメリカ )/アンナ レナ・グロエネフェルト(ドイツ)と、日比野菜緒(日本/LuLuLun)/オクサナ・カラシニコワ(ジョージア)は第1シードのティメア・バボス(ハンガリー)/クリスティーナ・ムラデノビッチ(フランス)とそれぞれ対戦する。

◇   ◇   ◇

【6月2日の注目ドロー

◆男子シングルス

3回戦

[1]ラファエル・ナダル(スペイン)対[27]リシャール・ガスケ(フランス)

[3]マリン・チリッチ(クロアチア)対スティーブ・ジョンソン(アメリカ)

[31]アルベルト・ラモス ビノラス(スペイン)対[5]フアン マルティン・デル ポトロ(アルゼンチン)

ミーシャ・ズベレフ(ドイツ)対[6]ケビン・アンダーソン(南アフリカ)

[9]ジョン・イズナー(アメリカ)対ピエール ユーグ・エルベール(フランス)

[11]ディエゴ・シュワルツマン(アルゼンチン)対ボルナ・チョリッチ(クロアチア)

◆男子ダブルス

3回戦

[1]ルーカシュ・クボト(ポーランド)/マルセロ・メロ(ブラジル)対[13]ロハン・ボパンナ(インド)/エドゥアール・ロジェ バセラン(フランス)

◆女子シングルス

3回戦

[1]シモナ・ハレプ(ルーマニア)対アンドレア・ペトコビッチ(ドイツ)

[28]マリア・シャラポワ(ロシア)対[6]カロリーナ・プリスコバ(チェコ)

[11]ユリア・ゲルゲス(ドイツ)対セレナ・ウイリアムズ(アメリカ)

[3]ガルビネ・ムグルッサ(スペイン)対サマンサ・ストーサー(オーストラリア)

イリナ カメリア・ベグ(ルーマニア)対[7]カロリーヌ・ガルシア(フランス)

◆女子ダブルス

2回戦

[11]ラケル・アタウォ(アメリカ )/アンナ レナ・グロエネフェルト(ドイツ)対穂積絵莉(日本/橋本総業ホールディングス)/二宮真琴(日本/橋本総業ホールディングス)

[1]ティメア・バボス(ハンガリー)/クリスティーナ・ムラデノビッチ(フランス)対日比野菜緒(日本/LuLuLun)/オクサナ・カラシニコワ(ジョージア)

(テニスデイリー編集部)

※写真は3回戦に登場するナダル(「全仏オープン」2回戦時のもの)
(Photo by Robert Szaniszló/NurPhoto via Getty Images)

全仏オープンの関連記事

PAGE TOP
menu