マイページ

全豪オープン

大坂なおみ、全豪OP決勝はブレイディと対戦。5ヶ月前に熱戦を演じた危険な相手

「全豪オープン」でのブレイディ

18日の「全豪オープン」(オーストラリア・メルボルン/2月8日~男子2月21日・女子20日/ハードコート)で、2年ぶり2度目の決勝進出を果たした第3シード大坂なおみ(日本/日清食品)。グランドスラム通算4度目の優勝がかかる決勝の相手が、第22シードのジェニファー・ブレイディ(アメリカ)に決まった。

大坂は自身の憧れである第10シードセレナ・ウイリアムズ(アメリカ)を6-3、6-4で破り、成長を見せつけた。その試合の後行われたもう一つの準決勝では、ブレイディが第25シードのカロリーナ・ムチョバ(チェコ)を6-4、3-6、6-4で下した。


大坂とブレイディの過去の対戦成績は、大坂の2勝1敗。ブレイディは第22シードだが、5ヶ月前の「全米オープン」準決勝で熱戦を演じた危険な相手だ。大坂は勝利したものの、臆することなく積極的な強打で立ち向かってくるブレイディに苦戦し、7-6(1)、3-6、6-3とスコアでも競った。


大坂とブレイディの決勝は、日本時間20日の17時30分開始予定。ここまで苦しい場面もありながら、その力強さとメンタルの強さで勝ち進んできた大坂が2年ぶり2度目の優勝を果たせるか、注目が集まる。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「全豪オープン」でのブレイディ
(Photo by Daniel Pockett/Getty Images)

大坂なおみ出場!全豪オープンテニスWOWOW生中継!

2019年に全豪を制覇、2020年全米では2度目の優勝を果たし、世界に影響力を持つ大坂なおみ。アスリートとしてだけではなく、"人種差別問題"にも問題提議を続けた勇気ある行動を示した彼女の今シーズンの活躍から目が離せない。

【放送予定】 2/8(月)~2/21(日)連日生中継
■詳細・放送スケジュールはこちら >>

全豪オープンの関連記事

PAGE TOP
menu