マイページ

全豪オープン

【速報】大坂なおみが第1セットを先取。世界43位ガルシアとの全豪OP2回戦

「全豪オープン」での大坂なおみ

10日の「全豪オープン」(オーストラリア・メルボルン/2月8日~男子2月21日・女子20日/ハードコート)大会3日目。女子シングルス2回戦で、第3シード大坂なおみ(日本/日清食品)が世界43位カロリーヌ・ガルシア(フランス)と対戦。大坂が第1セットを6-2で先取した。

両者は今回が初の対戦。1回戦で世界39位アナスタシア・パブリウチェンコワ(ロシア)に6-1、6-2と圧勝し、好スタートを切った大坂。試合後の記者会見では「試合を重ねていけば、練習してきたことがもっと良くなっていくと思います」と語っていた。2年ぶり2度目の同大会優勝に向けて勝利することを期待したい。


第1セットは大坂のサービスゲームから始まった。大坂はファーストサーブに少し苦しみながらも、序盤3ゲームはお互いにサービスゲームをキープし合う立ち上がりとなった。


第4ゲームで15-40と先にチャンスをつかんだ大坂が、落ち着いてラリーを制してブレークに成功する。


大坂はブレーク直後の第5ゲームをキープすると、第6ゲームでもデュースまで持ち込む。しかしここはブレークすることができず、ゲームカウント4-2となった。


そして大坂は第7ゲームをキープすると、第8ゲームでも再びブレークチャンスを作る。デュースとなったがここでもブレークに成功し、第1セットを先取した。


試合は2セットを先取した方が勝利の3セットマッチ。現在第2セットに進んでいる。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「全豪オープン」での大坂なおみ
(Photo by Matt King/Getty Images)

大坂なおみ出場!全豪オープンテニスWOWOW生中継!

2019年に全豪を制覇、2020年全米では2度目の優勝を果たし、世界に影響力を持つ大坂なおみ。アスリートとしてだけではなく、"人種差別問題"にも問題提議を続けた勇気ある行動を示した彼女の今シーズンの活躍から目が離せない。

【放送予定】 2/8(月)~2/21(日)連日生中継
■詳細・放送スケジュールはこちら >>

全豪オープンの関連記事

PAGE TOP
menu