マイページ

全豪オープン

大坂なおみ 1回戦は世界39位パブリウチェンコワとに決定。全豪OPドロー発表

「WTA500 メルボルン」での大坂なおみ

2月8日に開幕する今シーズン最初のグランスラム「全豪オープン」。5日にそのドローが発表され、第3シード大坂なおみ(日本/日清食品)は1回戦で世界39位アナスタシア・パブリウチェンコワ(ロシア)と対戦することが決定した。

大坂とパブリウチェンコワの過去対戦成績は、1勝1敗のイーブン。最後に対戦した2019年「東レ パン・パシフィック・オープン」では、大坂がストレートで勝利した。


また、2回戦では世界49位ポロナ・ヘルツォグ(スロベニア)対 世界44位カロリーヌ・ガルシア(フランス)の勝者と対戦するドローとなっている。


その後も大坂やシード勢が順当に勝ち進んだ場合、3回戦で第27シードのオンス・ジャバー(チュニジア)、4回戦で第14シードのガルビネ・ムグルッサ(スペイン)、準々決勝で第8シードのビアンカ・アンドレスク(カナダ)、準決勝で第2シードのシモナ・ハレプ(ルーマニア)、決勝では第1シードのアシュリー・バーティ(オーストラリア)と対戦する可能性がある。


今年の「全豪オープン」は新型コロナウイルスの影響により、例年の1月ではなく2月開幕に。2019年同大会で優勝を果たした大坂は、今回で6年連続6回目の出場。前年は3回戦で敗退しており、2年ぶりの優勝を目指す。


そんな大坂は、現在行われている前哨戦「WTA500 メルボルン(Gippsland Trophy)」でベスト8に進出。5日の準々決勝で、世界79位のイリナ カメリア・ベグ(ルーマニア)と対戦する。試合はマーガレット・コート・アリーナの第7試合(第1試合は日本時間8時スタート)に組まれている。


大坂のほか「全豪オープン」女子シングルスには、日本勢としては世界73位の日比野菜緒(日本/ブラス)、世界84位土居美咲(日本/ミキハウス)、世界182位日比万葉(日本/グラムスリー)が出場する。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「WTA500 メルボルン」での大坂なおみ
(Photo by Jonathan DiMaggio/Getty Images)

錦織、大坂出場!全豪オープンテニスWOWOW生中継!

2/8(月)開幕!2021シーズン最初のグランドスラムとなる全豪オープンテニス。2年ぶりの優勝を目指す大坂なおみ、完全復活を目指す錦織圭らの感動と興奮の試合を生中継でお伝えする。

【放送予定】 2/8(月)~2/21(日)連日生中継
■詳細・放送スケジュールはこちら >>

全豪オープンの関連記事

PAGE TOP
menu