マイページ

全豪オープン

ダニエル太郎「全然元気です」。完全隔離5日目の様子を笑顔で報告

2019年「楽天ジャパンオープン」でのダニエル太郎

「全豪オープン」へ向けてオーストラリアのホテルで隔離期間を過ごしている、世界117位のダニエル太郎(日本/エイブル)。20日にTwitterを更新し、現在の様子を笑顔と共に報告した。

今回の「全豪オープン」では、選手全員が現地入り後2週間の隔離が義務付けられている。本来の予定ではその間も、練習やトレーニングのための外出が、移動を含め1日5時間認められていた。しかし大会側が手配し、ダニエルも搭乗したチャーター便で同乗者の新型コロナウイルス陽性が確認されたため、ダニエルは外出が認められず、完全隔離となっている。


そんなダニエルは「隔離生活5日目のアップデート。全然元気です。トレーニング道具も沢山送ってもらい充実した日々を送っています!」と投稿。アップされた動画の最初でも「みなさんこんにちは!」と元気に挨拶している。


そして「2日目前にインタビューやった時はジムのイクイプメント(器具)が届いてないと言ってましたけど、今日はなんと色んなものが届きました」と話すと、部屋の中の器具を順に説明した。


「まず一番大切なのが、このエアロバイク。それから、この負荷かけられるバンドだったり縄跳びもあります。メディシンボール、ケトルベル8kg、マット。それから22.5kgのウェイト。ダンベル2つもらえました」


届いたジム器具を紹介した上で、ダニエルは「なので、トレーニングはけっこう思ってたよりちゃんと出来そうです」と話しファンを安心させている。


「それ以外もいろいろインタビューとかたくさんやったり、メンタルトレーニングもたくさんしながら頑張っています。忙しくしているので、全然元気です。またアップデートします、ありがとうございます」


そう話したダニエルは、動画の最後で白い歯をこぼしながら親指を立てた。


ダニエルはカタール・ドーハで行われた「全豪オープン」予選決勝で敗れたものの、ラッキールーザー(本戦に欠場者が出たために、予選敗者が繰り上がりで出場できる制度)での本戦出場が決まっている。ダニエルの「全豪オープン」本戦入りは、2回戦へ進出した2019年以来2年ぶりだ。


(テニスデイリー編集部)


※写真は2019年「楽天ジャパンオープン」でのダニエル太郎
(Photo by Koji Watanabe/Getty Images)

<WOWOW TENNIS WORLD公開>

20210113_tennisworldバナー_300×250.jpg

テニスファンのあなたと作り上げていく「WOWOWテニスワールド」が「全豪オープン」に向けて誕生しました!

新しいテニスの楽しみ方として、『WOWOWテニスワールド』略して『テニワ』のオンラインイベントを開催。

1/18(月)19:00より連日LIVE配信でお届けします ! フローラン・ダバディさん・吉崎仁康さん・横内洋樹アナがゲストと楽屋のゆるい雰囲気で、

また時には熱くトークを交わします!

第3回ゲストは、テニスライターで現地入りしている内田 暁さんと、ホスト役に吉崎 仁康さんを迎えお届けします! 2021年1月20日(水)19:00より配信開始!

テニワのオンライン楽屋 ~テニスライターが語る全豪の今!編~

210119_02.jpg

WOWOWのテニス公式Twitterでも同時生配信決定!!

#WOWOW #tennis #テニス #全豪 #AusOpen #大坂なおみ #錦織圭

全豪オープンの関連記事

PAGE TOP
menu