マイページ

全豪オープン

「フェデラーが全豪OPに来ると確認した」と豪テニス協会会長

「全豪オープン」でのフェデラー

今年2月と6月に右膝の手術を受けたため、2月の南アフリカでのエキシビションマッチ以降はプレーせず、2021年の復帰を目指しているロジャー・フェデラー(スイス)。そのフェデラーは予定通り、約3ヶ月半後に迫った2021年の「全豪オープン」へ出場するようだ。

Tennis World USAによると、10月4日にテニスオーストラリア会長のクレイグ・タイリー氏は「フェデラーがここに来ると今朝公的に確認した」と発言している。


また新型コロナウイルスの影響がある中での大会運営についてもコメント。


「12月の中旬頃には、全選手がオーストラリア各地の都市で2週間の検疫を行い、その2週間の間にホテルからコートまで、トレーニング環境の中にいることができるようなバブルを作る」


また「全米オープン」ではゼロとなり、「全仏オープン」でも1日1,000人に留まった観客の数にも言及している。


「フィジカルディスタンスに関する要件があり、特定のパラメータ内に留まらなければならず、アリーナ内で何ができるかを考えた。以前の25~50%の観客を集めることができる」「ここは非常にアウトドアな場所だ。敷地が広く、フィジカルディスタンスをとることができるので、かなりの数の観客を集めることができるだろう」


(テニスデイリー編集部)


※写真は「全豪オープン」でのフェデラー
(Photo by Jason Heidrich/Icon Sportswire via Getty Images)

全仏オープンテニス WOWOWで連日生中継!

現地の感動と興奮をWOWOWで連日生中継!熱戦必至、今年最後のグランドスラムは見逃せない。

【放送予定】 9/27(日)~10/11(日)連日生中継

■詳細・放送スケジュールはこちら >>

全豪オープンの関連記事

PAGE TOP
menu