マイページ

全豪オープン

【速報】ナダルが第2セットを落とす。地元出身の難敵キリオスとの4回戦

「全豪オープン」でのナダル

「全豪オープン」(オーストラリア・メルボルン/1月20日~男子2月2日・女子1日/ハードコート)大会8日目。男子シングルス4回戦で、第1シードラファエル・ナダル(スペイン)が、第23シードのニック・キリオス(オーストラリア)と対戦。ナダルが第2セットを3-6で落とし、セットカウント1-1とされた。

第2セットはキリオスのサービスゲームから。第1セットを6-3で先取したナダルは、第1ゲームで15-40といきなりのチャンスを作る。お互いに一歩も譲らぬ攻防を見せたが、4度目のデュースでキリオスにアドバンテージを取られると、サービスエースを決められてしまい、チャンスを活かすことができなかった。


第4ゲーム、30-40とされ、この試合初となるピンチを迎えたナダル。ラリーの末にキリオスのショットをウォッチしたが、これがギリギリでイン。1ブレークダウンとされた。


チャンスをつかみたいナダルだが、勢いづいたキリオスからポイントを奪うことができない。


そしてゲームカウント3-5で迎えた第9ゲームがキリオスのサービング・フォー・ザ・セットとなった。ここでもナダルはチャンスを作ることができずに3-6で第2セットを落とし、セットカウント1-1とされた。


試合は3セットを先取した方が勝利の5セットマッチ。現在第3セットに進んでいる。


(テニスデイリー編集部)


※写真は「全豪オープン」でのナダル
(Photo by Mark Kolbe/Getty Images)

「全豪オープンテニス」
2020シーズン最初のグランドスラムとなる全豪オープンテニス。
WOWOWで決勝まで連日生中継!現地の感動と興奮をお届け。

【放送予定】2020年1月20日(月)~2月2日(日)連日生中継
■詳細・放送スケジュールはこちら>

全豪オープンの関連記事

PAGE TOP
menu